スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

コンピューター えーりんえーりん!

■ STAGE24&25 放送決定

はいコードギアスなんですけどね。
なんか夏なんだってw

STAGE24&25 放送決定 【コードギアス 反逆のルルーシュ】/ウェブリブログ
■特報・Stage24&25放送について

でもワタクシ未だに1話すら見てねぇw
CLAMPさんほんとにすみません。

なんか出遅れて、完全に置いていかれて、完全に乗り遅れちゃったんですよね。
なのでとりあえず23話まで溜まりに溜まりまくっている・・・
まぁ夏らしいから、それまでにはなんとか見よう。
その頃にはみんな熱冷めてそうだけどw


■ 貴子さんが求人広告にwww

株式会社姫屋ソフト(英訳名:HimeyaSoft.Inc.)の求人/リクナビNEXT[転職サイト]

いやすごくまじめな求人広告だと思う。
まぁその求人主があの株式会社姫屋ソフトさんという事なんですけどねw
株式会社姫屋ソフトさんと言うと、あのおとボクを作ったキャラメルBOXの母体?でいいのかな。
ようするにエロゲメーカーですな。
なんだけど、この求人には正直惹かれた。
書いてある事がそのまま全てではないだろうが、
このような環境を持った職場は魅力的である。

本当にこの環境があるのであれば、やる気も出るし、
クリエーターとしての向上心を持続できそうだ。

ワタクシが東京に住んでいたら、とりあえず応募していたかもしれないww
まぁそんな才能はないんだけどなw
でも才能とかは別にしても、コノ手の職場に興味ある人ならば挑戦する価値あるんじゃないだろうか。

ちなみに貴子の部屋は1万回保存した(マテ

キャラメルBOX(公式サイト)
スポンサーサイト
  1. 2007/03/30(金) 21:54:39|
  2. 雑記
  3. | コメント:0

マガジン・ツバサ語り Chapitre 148 二つの選択肢

ちょっと今更すぎなんですけど、先日発売されたツバサの新刊18巻。
その豪華版の表紙が昴流くん。

ツバサ版の昴流くんなんですけど、ワタクシはこの昴流くんより、
やはり東バビの昴流君の方が好きですね。
なぜかと言えばやはり北都ちゃんと双子であるその姿がいいのですよ。
まぁワタクシの原点でもあるので、ちょっとしたこだわりがあるのですw

でもこの昴流くんにやられた方も多いんでしょうな。
豪華版18巻の売れ行きあっぷですかねw

そんな今週のマガジン・ツバサ。

その展開に超絶ショックを受け、その予想外の展開に今までとの繋がりを、
考え直していたらとてつもなく時間食ってました。

とりあえず未だに繋がりや予想がまとまっていないのですが、
書きながら考えたいと思います。

そんなショッキングなマガジン・ツバサ語りいきます。

Chapitre 148 二つの選択肢
 ↓
[マガジン・ツバサ語り Chapitre 148 二つの選択肢]の続きを読む
  1. 2007/03/29(木) 22:19:22|
  2. ツバサ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

普通の魚には興味ありません!

たぶん、ほとんどの人が途中で切ってしまったのではないかと思われる、
SHUFFLE!MEMORIES

最終回となる番外編、全てはこの話にあったww
ってか新作映像って番外編だけかよ、って事にもなるんですけど、
いや、これだけで十分でしたw

とにかくですねもう

エロス!!www

すばらしきかな、ハーレムまっしぐら!

しかしもう楓の扱いがってかこれは避けられないんですな。

つーか包丁がー!

か、かえでーー!!wwwww

まぁここではお笑い方向ですけどねww
黒楓があってこその楓になってしまったな。
でもそこがまたいいんだけどね♪(ぉ

ちょっとプリムラ分が少なめなのでプリムラファンには不完全燃焼かも。
まぁいいところもっていったとは思うんだけどね。

全てはこの一言に尽きるね!

「何プレイ?」wwwww

なんつーか、ほんと総集編いらないってw
なんでこれをスペシャルで流すなり、OVAで出すとかでいかなかったんだろうね。
どうせなら総集編なしでコノ番外編をスペシャルとかで1時間にするとかの方が、
間違いなく受け入れられたと思うんだけどなぁ。

この番外編ってよっぽどシャッフル好きじゃないと見てないかも。
途中で切って見なくなった人は見てないだろうしね。
かなりのシャッフル好きなワタクシでも総集編はまともに見ていない。
内容が新作映像のないただの総集編だとわかっているので、
一応早送りで確認するだけ。
オープニングは新作映像なんだけどねw
なのでこの番外編を逃した人は多いだろうから、
もったいないと思うんだよな。
間違いなくもって行き方が失敗だよ。

あと願わくばこれをWOWOWでやって欲しかったよ。

まぁ総集編は見なくてもいいと思うけど、番外編は見て損はないよw
  1. 2007/03/29(木) 19:35:23|
  2. 雑記
  3. | コメント:0

ヤツらはビビる!わたしもビビる

今日はいきなり暖かくなりましたな。
仕事先なんですが、ちょっと桜がたくさんあるところがありまして、
ふと見てみれば、おぉ!桜が咲き始めてたよ。

070328_01.jpg

このタイミングだと入学式に桜が満開とかもあるかもね。

さて話は飛びますが、先日紹介したニコ動の
「おじいちゃんの地球防衛軍3」シリーズ。

なにげにこの動画に流れる曲について気になる方がいるようなので、
ちょっと説明しますかね。
とは言っても、見てるタイミング次第で誰かがタイトルとか関連の事を、
コメントしてると思うんですけどねw

まぁこの選曲による影響が大きい動画ですからね。
気になる人がいるのは当然でしょうし。

3曲流れる訳ですが、まず1曲目。

これは機動戦士Vガンダムのセミファイナルで流れた挿入歌の
「いくつもの愛をかさねて」
です。
これがまたこの動画に通じる所なんですけど、
主人公達を支えた大人達が主人公達の道を開く為に、
自らリーンフォースJrで敵に突っ込んで行って散る時に流れるんです。
コノ手の話にはお約束な特攻ですが、やはりそれが心に響くんですよねw
この時のセリフもかっこよすぎです。

その曲が最初に流れるので、非常にその特攻と似たようなものを想像させる。
状況も明らかに不利な状況での戦闘なので、
はっきりいっていきなりから卑怯な選曲ww

この曲は機動戦士Vガンダムのサントラの3枚目。
シリーズファイナルになる「機動戦士Vガンダム SCORE3(ローマ数字の3です [Ⅲ])」
に収録されています。
多分このサントラ以外には収録されているものはないんじゃないかな。

ワタクシはこの曲にはかなり思い入れがありまして、
当時VガンダムはLDをリアルタイムで購入し、
当然サントラも購入しておりました。

070328_02.jpg
この「おじいちゃんの地球防衛軍3」シリーズを見て、
久しぶりに聞きたくなったので、両方掘り出してきましたよ!w
ってかこれ放映1993年・・・
サントラの発売日1994年6月・・・
うはww13年前wwww
やべ、ばれるwww

ちなみにこれ掘り出してたら、CLAMP学園探偵団のLD出てきたwww

まぁそんな「いくつもの愛をかさねて」。
本家のVもお勧め致します。
感動します。
「おじいちゃんの地球防衛軍3」FINALはその感動を引き継いだ感じですね。

そして丁度マザーシップに変化が起こり絶望的な状況になるその時に、
絶妙なタイミングで続く2曲目。
曲だけで知っている方も多いと思われる、
JAM Projectの「未来への咆哮」
これはゲーム「マブラヴ オルタネイティヴ」の主題歌。
まぁエロゲなんですがねw
あ、でもエロとかグロとか省いた限定解除版も出てます。
前作マブラヴからしてないと意味ないとは思うので、やはりエロゲということになるかね。
まぁエロゲからですがその歌は多くの人が熱いと絶賛される程。
エロゲとはいってもエロはほとんどなし。
非常に絶望的な状況の内容のゲームで、これもまた似ているところ。
その熱い曲と歌詞が、この状況に合い過ぎな為これもまた卑怯な選曲ww

命を賭けて戦うイメージそのまま。
星になった命とかまじ歌詞ヤバイww

そして敵の攻撃が熾烈を極める中、続いて流れる3曲目。
これも2曲目に続き、
JAM Projectの「SKILL」。

この熱さはJAM好きならはずせない1曲だろう。
JAMのライヴでも最後にくるほど超限界に挑戦するような曲。
「SKILL」はこれもゲーム「第2次スーパーロボット大戦α」(だったと思う、
の主題歌。
ちなみにこの動画で使用されているのはアルバムに収録されている、
Album ver.ですかね。
確か普通のバージョンは最後に流れるセリフが最初にもあるはずなので、
コレクション2のやつだと思います。

この歌の熱さも最後にふさわしいのだが歌詞がまた熱い。
至上空前最強Battleとか思わず叫んでしまうw
しかも最後の戦いに突入し、一番盛り上がる時、
曲の間奏と通信のシンクロ率の高さがまた強烈ww
まじ泣けてくる。
たった一人で・・・とか、もう感動しまくりですよ。

こいつ何いってんの、とか思われるかもしれないが、
ワタクシには感動ものだったんですよ。
まぁ安いやつといえばそうなんですが、こういうの好きなのでダメなんですよw

そんな3曲のおかげで、普通のプレイ動画であるにもかかわらず、
ランキング上位に常にいると言ってもいいだろう。

という訳で見られる人は見てみて下さいな。

3.26記事
立ち上がれ気高く舞え、天命(さだめ)を受けた戦士よ!!
  1. 2007/03/28(水) 20:55:58|
  2. ニコニコ動画
  3. | コメント:0

立ち上がれ気高く舞え、天命(さだめ)を受けた戦士よ!!

さて今日は仕事休みだよ!
今週のヤンマガ・ホリックもお休みだよ!

朝4時頃まで起きてて、8時半頃起きてそのままニコニコ鑑賞(ぉ

朝は軽くていいね。
夜だとモノによっては読み込みが遅くてネ。
100M限界のものでも朝なら即完走するから助かる。

さてそんな訳で起きてから2時間ほど既にニコニコなんですけどw

ニコニコここでは紹介とかしないようにと思っていたんだけど、
これは紹介したい!w
もうねこれは見られる人には見ていただきたい。

それは「おじいちゃんの地球防衛軍3」シリーズ

その中でもシリーズFINALになる

おじいちゃんの地球防衛軍3 Final- -この星の明日の為に- Hard

これが熱すぎる!!w
まじちょっとした映画見てる気分。
選曲とか神すぎ。
この展開と選曲が合い過ぎ。
恥ずかしいがマジ泣けたw

こういうのこそニコニコらしくて好きだ。
コメントがいい意味で内容を引き立てる。
曲や展開がいいからみんなコメントが熱い。
そのコメント見てさらに熱くなる。
そんないい連鎖があると思うわ。

コメントもがしがし入れてます!w
この熱さにコメントせずにはいられない!
コメントがコメントを呼び、さらにコメントしたくなる。
何も知らなくてもかなり楽しめると思う。

ランキングもかなり上位。

しかもこれをプレイしているのがうp主の70歳になるおじいちゃんだとの事。
いいなゲーマーおじいちゃん!ww
かなりのゲーマーらしい。

見られる人はぜひ見てくれ、お勧め。

おじいちゃんの地球防衛軍3」シリーズ
おじいちゃんの地球防衛軍3 Final- -この星の明日の為に- Hard

3.28.21:05追記
使用曲解説をヤツらはビビる!わたしもビビるに記載。

22時50分更新

なんだかんだと用事を済ませる以外は家でマターリ。
ニコニコも相当見てた気がw

これもどうせニコニコに上がりそうなんだけど、
先日 驚異的人数でハレ晴レユカイを踊るoff(まとめサイト) というのがあったらしいのですが、
40人程で実際に踊った模様。

そんな様子が既にYouTubeに上がっている。

驚異的人数でハレ晴レユカイを踊るoff in 秋葉原(本番) 3/25 秋葉原駅前

思った以上にみんなちゃんと綺麗に踊ってるなぁ。
結構そろってるし、動きも自然。
ノリノリですなw

楽しそうでいいじゃないですかね。

23時35分更新

やっぱりあったわ。

驚異的人数でハレ晴レユカイを踊るoff in 秋葉原(本番) 3/25 秋葉原駅前

(投稿が新しく、再生・コメント数の多い方に差し替えました)

やはりコメントは辛口が多い。
どうしてもコノ手のヤツはそうなるなぁ。
  1. 2007/03/26(月) 11:19:38|
  2. ニコニコ動画
  3. | コメント:0

北にはな こわーいこわーいハンニャが棲んでるからな

うあっ!
夕方帰ってきて、ちょっと眠いなぁと横になってたら寝てたw
もうこんな時間じゃないですか。
もったいない事をしてしまった・・・

今日はまた日本橋に行ってきた。
が、特に買うモノなかった!

新しくした携帯用にmicriSD買ってきたくらい。
一応容量の小さいヤツは持ってたのでそれ使ってたけど、
なんだか最近1Gとかでもやけに安くなってるらしいのを聞いていたので。
で、セールで1G1280円のヤツを狙っていたら既に売り切れ(なー!
仕方なく512Mのやつ買ってきた。
まぁ携帯用なんで、これで十分だわ。

そういやメイトにいったら、こないだ開催されたハルヒの激奏のパンフ売ってた。
ちょっと買ってみようかと思ったけど、あんなに薄いのに2000円は高くね?w
大きさはA3か?
結構大きいんだけど、中身確認できなかったのでパスした。
あとアナログ盤ハレ晴レユカイは売り切れたね。
買った人のほとんどがコレクション用に買ったんだろうな。
まず開けて聞く人はいないだろうw

2時間くらいいたけど、日本橋でここまで買い物しなかったのは久しぶり。
なにかと行けば万単位使ってきてたからな。
無駄遣いしないのはいい事だけどねw



>まず開けて聞く人はいないだろうw

ってか、いたわw

ハレ晴レユカイ アナログレコード盤 (YouTube)

ワタクシはレコードプレイヤー捨てちゃったからなぁ。
今更探して買うのもなんだしな。
もうプレイヤー持つ事ないだろうけど、
今でもこうやって持ってる人は針とかどうしてるんだろう?
大事に使って欲しいですね。
  1. 2007/03/25(日) 21:04:49|
  2. 雑記
  3. | コメント:0

反逆は即ち死を意味します

今日は仕事楽なはずだったのに、急遽業研とか入るし・・・

なんとか7時には終えて帰宅。
そしてインプレッサ乗りの友人が今日GTウイングを付けてきたとの事で行ってきた。

そのままちょっと走ってコンビニへ。
コーヒーしながら相当だべっってました。

070323_01.jpg

この友人は結構インプをいじってるんですけど、
結構地味目に仕上げてるタイプでして。

それでもホイールの見た目含めチンスポカーボンだったりとかなりいかつい。
それに今回のでかいGTウイング。
なんかだかんだと迫力系になってきたw

いやーやっぱセダン系はGTウイング似合うなぁ。
ワタクシもGTウイング付けてみたいとか思うのですけど、
3DHのハチロクにはヤリっぱねだと思うしなぁ。

070323_02.jpg

しかしでかい。
カーボン仕様。
幅も車幅に合わせてオーダーしたらしい。
結構高いらしいよw
10数万なんだとか。

羨ましい・・・

ワタクシもせめてカーボンボンネットくらいにはしたいなぁ。
宝くじでも当たればすぐにでもするんだがなw
  1. 2007/03/23(金) 22:54:23|
  2. 雑記
  3. | コメント:0

それでは歌って頂きましょう ハッピーm・・・ ww

今日はなんでこんなに仕事が一気に押し寄せてくるんだよ!
帰ってきて飯食ったら既にこんな時間。

そしてニコニコ見てたら1日終わるなw

ニコニコは非常に危険だから最近は出来る限り近付かないようにしてたんだけど、
(時間忘れて見まくってしまうから)
あちこちのサイトやブログでもニコニコのタグが貼ってあるので、
どうにも気になるものが結構あって結局避けられずw

ニコニコは現在ID制になった為に誰でも見られる訳ではないので、
ここで貼るのは全くしなくなりましたが、
やはりあの独特な雰囲気はいろんな人に知って頂きたい。
どうしても受け付けられない人もいるかもしれないが、
食わず嫌いはやめてとりあえず体験してみる事をお勧めする。
それでもあわなければ利用しなければいいだけだしね。

まぁ今登録してもいつから利用できるかわからんのですが(ぉ

そ・し・て、激奏110分完走したw

完走したヤツ手上げろ!

  1. 2007/03/22(木) 22:09:02|
  2. 雑記
  3. | コメント:0

マガジン・ツバサ語り Chapitre 147 三つの世界

今日が祝日の為、昨日発売だったマガジン。
買い忘れそうだった訳ですw

買ったが、結局1日遅れになってるのは御愛嬌。

そんなマガジン・ツバサ語りいきます。

Chapitre 147 三つの世界
 ↓
[マガジン・ツバサ語り Chapitre 147 三つの世界]の続きを読む
  1. 2007/03/21(水) 22:27:17|
  2. ツバサ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

しまった・・・やってしまったわ

今日もやっちまったぜw

↓のGT観戦記書いてるとき、なんか重いなぁって感じになって、
ちょっと別窓で様子みようとしたら、閉じちゃったww
アーッですよw
観戦記全部見てもらえればわかると思うんですけど、
画像とかうなるほどたくさん貼って、もうすぐで書き終えるってところでですw
おかげで書き直しに2時間以上かかったw
もう今日は限界かもしれんw

さて明日祝日なんですよね。
水曜祝日なんて普段あまりないからマガジン今日売ってるのを気付かないところだったよ!
あぶねぇw
月曜祝日は多いから、ヤンマガの土曜発売は忘れないんですけど、
マガジンは油断してたわ。

そんな訳でマガジン・ツバサも載っておりました。
が今日は書ける自信がねぇよw
もうかれこれ3・4時間はブログで格闘してるんでw
とりあえず頑張ってはみるが間違いなく日付は変わるね。

ってか明日だと思って下さい。

そんな訳でネタでも貼って、ごまかしておくよ!(ぉ!

 「ですよ。」があまりにもムカついたので

これはマジいいw
元ネタ知っているとこれのよさがどれだけすごいかがわかる。
ワタクシ的にはネタ的にも絵的にも、
これだけのものが書ける描けるというのがすごいと思うわ。
才能だよね。
ワタクシもこういった才能が少しでもあればよかったのにな。
それにしても翠の子はかわいいなぁw
  1. 2007/03/20(火) 23:10:33|
  2. 雑記
  3. | コメント:2

SUPER GT 第1戦 SUZUKA GT300km 観戦記

先日行ってきました、SUPER GT 第1戦 SUZUKA GT300km
簡単なものですけど感想と写真を。
(写真は容量を小さめにする為に解像度とサイズを落してあります。
 本当はでかいやつ載せたいけど、無理なのでw
 あと画質とかは期待しないで!w
 クリック拡大でほとんど1024×768になるようにしてあります。
 クリック拡大は別窓で開くよ!)

070318_01.jpg

いい天気でした。
雨の心配はない。
でもやっぱり寒いw

前評判ではHONDA勢が強いと聞いていた。
予選タイムもやはりNSXがダントツに速い。
なんとARTANSXがとうとう1分50秒を切る、49秒台に入れてきた。
これは結構驚いた。
上位3台はNSX。
やはり1発の速さではLexasもNissanも離されている。
そんなところを見て、ワタクシも今日はNSXは堅そうだと思っていた。

フリー走行も道上選手と伊藤選手がいいタイムを出してくる。

だからあんな結果が待ってるとはさすがに思っていなかった。
これがレースといったものを見せてもらった。
ワタクシもしょぼいなりにもレース経験者。
TOYOTA派な人ですが、さすがにこれには結構ショックだった。

そんな波乱のレースだった。

まずフォーメーションラップでガライヤがなんとストレートでスピン。
いきなり最後尾スタートになるアクシデント。
たぶんタイヤを暖める為に左右に振ったときにすべったんだろうな。

そしてスタート。

070318_500st_00.jpg

そこでまた1コーナー39号車のデンソーSCと24号車コンドーZ、
さらに確か22号車MOTUL Zとコースアウト、
デンソーはウイングを飛ばし深刻なダメージを受ける。

070318_c039_02.jpg

なんとかピットに戻るも残念ながらそこでリタイヤ。
デンソーカラー復活だったんだが、ほとんど見る事ができなかった。

序盤はNSXの独壇場。
特にARTAの速い事!
ダントツすぎた。

070318_c008_05.jpg

しかもまったく不安のないノントラブルで後半へ入り、
そしてファイナルラップに。
誰もがARTAの優勝だと思っていただろう。
だがここで信じられない事が起こった。
ワタクシの見ているストレート上で、ファイナルラップに入ったARTAのエンジンが、
突然のバラツキ音とともに失速。
そしてコース上にマシンをストップさせる事となる。
これには観客も皆声を上げた。
ワタクシも思いっきり声だしてましたよ!w

これにはさすがに予想外だったわ。
見ていて優勝を疑わなかったもの。

そして優勝をさらったのが38号車ZENT SC430

トヨタ派のワタクシとしては喜ぶべきところだが、
さすがにこれは気の毒すぎて、ショックだったわ。
これはワタクシでもARTAに勝たせてあげたかったと思う。
これだけの速さを見せつけて、強さをアピールしたのだから、
結果もつけてあげたい。
もちろんいくら速くてもトラブルが出ては強さもなにもないかもしれない。
トラブルなく走りきってこそ強さかもしれないが、
それでもこのタイミングは辛すぎる。

本当にこれぞレースといったものを見せてもらった。
こんな波乱があるとは思ってなかった。

今回のレースホンダにとっては18号車も火を吹く程のエンジンブローや、
結果も32号車がかろうじて3位に入ったくらいと、
表彰台独占かもと言われた内容とはかけ離れたもので、
かなり悔しい思いだろう。

しかし速さは間違いなくある。
耐久性さえ付けば、今年は恐ろしい存在だ。
今回の結果でウェイトも増えない。
これからに期待できるだろう。

ワタクシ応援の宝山トムスはドライブスルーペナルティがなければ、
5位か6位には入れたんじゃないかとちょっと残念。
次戦に期待。
ニッサン勢はちょっと勢いがないように見えた。
もちろん2位に入ってるんで、侮れないですけどね。

今年はいつものように1000キロも観に行く予定。
それまでにウェイトハンデがどうなっているかが問題。
真夏の耐久、今年も期待できそうだ。

あと300クラスもいいレースしてたな。
でもインプレッサはどうにもいかんね。
あとガイヤルド(ガヤルド)が決勝には走れなかったのは残念。
フリー走行は少しだけ走ってくれていたんだけど、
さすがにまだマシンができてないか。
ランボルギーニが4台も走る日本のレースは普通ありえないw
ヨーロッパのランボファンはすごい羨ましがっているらしいよ!w

あと最後尾スタートになったガライヤの切れた追い上げは惚れたw
ガライヤさすがに速いわ。
ガンガン抜いていく姿はかっけーと思ったよ。

大波乱から始まったGTは今年も楽しませてくれそうだ。

070318_500ed_02.jpg

070318_500ed_00.jpg

070318_300ed.jpg

そして毎度恒例の、
戦いの後に。

070318_02.jpg

あと写真がかなりあるので、続きに載せるよ。
数が結構あるので重いかもしれないので理解の上、続きから見て下さい。
 ↓
[SUPER GT 第1戦 SUZUKA GT300km 観戦記]の続きを読む
  1. 2007/03/20(火) 22:40:55|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

1回闘(や)ってから言え

うへー、顔がぁぁぁぁぁああああ!

はい、まず今週のヤンマガ・ホリックは先週書いたようにお休みです。
しばらくお休みです。

昨日はSUPER GT 第1戦 SUZUKA GT300kmを見てきた訳ですが、
これがまた予想以上に波乱の開幕戦で大興奮。
見所満載で大満足でした。

とりあえず写真とかは簡易レポと一緒に後で載せれたらなと思っております。

しかしやはり寒かった。
でも去年に比べれば全然ましだった。
なんだけど、この寒い3月なんですけど、去年もそうだった。
日焼けするんですよ!w
今年は帽子とか持って日焼け対策万全の予定だったのに、
気が付けば帽子忘れてた!(キャー

おかげで顔がぴきぴきですよw
まったくー!
ワタクシは肌が弱いので日焼けですぐに皮がめくれます。
たぶんこの時期に顔の皮ぼろぼろの予定・・・

さて、今日は携帯の機種変してきたーよ。
なんか最近バッテリーがもうダメっぽいなーと思っていたんですけど、
持ってる携帯も古い物で、さすがに変えないとダメだなーって事で。

そして新しいのがコレ。

070319_01.jpg

光ってみえねぇw

えとP903iにしてきました。
ホワイト×パールストライプとかいうカラー。
今までのがブラックのメタリック系だったのですが、
同じような色があったので最初はそれにしようかとも思ったのですけど、
まぁせっかくの変更だし新しくするのだから色も変えようとコレに。
いやーとりあえず着信音とか全部まっしろだから、また入れ替えないと。
設定もめんどくせーw
しばらくデフォルトで使おうかしらw

つーか、前の携帯3年以上使っていたww
相当長く使ってるのはわかっていたが、確か1年か2年で変えるつもりだったはずなのにw

また当分は使うだろうな。
大事にしないと。
どうせすぐに傷ついたりするんだろうけどw
  1. 2007/03/19(月) 19:03:04|
  2. 雑記
  3. | コメント:0

やべ、時間ねぇw

今からいってくるよ!

070317_01.jpg

  1. 2007/03/18(日) 04:06:05|
  2. 雑記
  3. | コメント:0

私 隠しごとは得意なのよ

今日はまたまた寒い。
もうそろそろ暖かくなってもいいんじゃなかろうか。
ってかなってくれw

明日は寒いのはやなんですよね。
なぜかと言うと明日の18日(日曜)は毎年恒例のGT開幕戦観戦なのです。

2007 オートバックス SUPER GT 第1戦 SUZUKA GT300km

に行ってきます。
また友人と行くのですが、朝4時半出発なので3時頃起きないとw

鈴鹿で行われるGT戦は全部見に行く予定。
毎年なんですけど、開幕戦寒いんですよ!
レースクイーンのおねーさん達もすげーさむそうよw

今年もGT開幕となるわけですが、やはり注目はリア周りをかなり新しくしてきたZ。
そして全車SC430となるトヨタ。
チャンピオンナンバーを背負う宝山トムスに期待したい。
だが開幕戦NSXがかなり強そうだ。
前年度よりも1台増えた体勢で来る。
開幕戦はウェイトハンデもないガチバトル。
300キロと短めな距離もあって、超スプリントのレースになると見てる。
300クラスにインプレッサがやっとまともな状態で参戦できそうだ。
ガイヤルド(ガヤルド)も参戦するはず。
ガライヤも帰ってくる。
500クラスは当然だが、300クラスもなかなか見所は多そうだ。
結構期待している。

今回はまたピットウォークにいこうかなとも思っている。
できる限り写真も撮ってきたい。

そんな訳でもう寝るよ!w

追記
SUPER GT 第1戦 SUZUKA GT300km 観戦記 書きました。
  1. 2007/03/17(土) 21:47:56|
  2. 雑記
  3. | コメント:0

ハラワタぶちまけてのたうちまわると良いと思います

今日の健康診断は無事終了。
どこも異常なさそうで安心した。
最近調子崩し気味だったからねぇ。

さて魔法少女リリカルなのは StrikerS放送局の情報が出ましたね。

なんか最速がテレビ和歌山ww
すげーウケタw

なにげにワタクシの家だとテレビ和歌山映るんですよね。
とはいっても画像が非常にきたないので視聴対象にはならんのですが。

この中でワタクシの視聴可能局が、
KBS京都とCSファミリー劇場ですな。
この2つは結構間があいてるので、基本はKBS京都。
補完にファミリーですな。
KBS京都が思ったより出遅れていないところが安心した。
どうせならサンテレ辺りでもやって欲しかったな。

そしてもう一つ、なにやらこれもかなり話題になっとる、
CLANNADが正式にTVアニメでの放送決定だそうな。
しかも京都アニメーションの手によってw
もうkey作品は京アニってのが定着しそうね。

そんなTVアニメCLANNAD公式サイト

まぁワタクシはCLANNADは未プレイなので正直反応薄いです(ぉ
さらに京アニさんってのも反応薄いです(ぉ

いい作品なんだろうなぁとは思っているのですけど、
ちょっとこの手の内容はkanonとAIRで結構おなかいっぱいな感じで、
やろうかなぁとは思っていたけど、結局やらなかったんですよね。

やはりこの手の作品は原作のよさを知らないと、
楽しめない部分も多いと思うので、今はこんな反応なんですよ。

とりあえず放送まではまだ時間あるようですし、
放送までにCLANNADをプレイしておこうかと思ってます。
プレイしたら、このアニメ化に、
やべぇぇぇぇぇえええええええ、とか言ってるかもしれないw

問題はプレイする時間を作る事だな。
  1. 2007/03/16(金) 20:48:16|
  2. 雑記
  3. | コメント:0

マガジン・ツバサ語り Chapitre 146 夢で視たもの

今週のヤンマガ・ツバサ。
1週あいての146話。

では語ります。

Chapitre 146 夢で視たもの
 ↓
[マガジン・ツバサ語り Chapitre 146 夢で視たもの]の続きを読む
  1. 2007/03/15(木) 21:12:57|
  2. ツバサ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

引っこ抜かれろ。

昨日はツバサ語り書いてる途中で睡魔に負けた orz
そして全て消えた(ギャー

明日職場の健康診断なんですよ。
なので早めに寝たい。
以前体調くずして健康診断受けて、あやうく精密検査行きそうになったので、
体調は整えていきたいw

そういやネギまがドラマになるとか。
正直どうでもいいんですけど、おそらくは黒歴史行きだろうなぁ。
もし原作並に服がやぶけてぱんつ全開とかなら大絶賛だ!
それなら毎回正座して見るネ!
ってかドラマ化してどうしたいんだろう・・・

マガジンにこないだから載ってる妖怪のお医者さん。
今回の話がワタクシ的にストライク。
お約束系ですが、こういうのに弱い。
いいお母さんだわ。
今のバカ親達も見習って下さい。
子供はしっかりと親が教育し護ってやらんといかんのですよ!
  1. 2007/03/15(木) 19:29:19|
  2. 雑記
  3. | コメント:0

ヤンマガ・ホリック語り 132回

今週のヤンマガ・ホリック。

前回で小羽ちゃん帰っちゃいましたので、
今回から新章かなと思っていたのですけど、やはりそんな雰囲気。

そんなホリック語ります。

ホリック語り132回
 ↓
[ヤンマガ・ホリック語り 132回]の続きを読む
  1. 2007/03/12(月) 22:22:21|
  2. xxxHOLiC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あいかわらずアタマ湧いてますね

今日は風つよかったなー。
いい天気なのに、あれだけ風強いと寒い。
はやく春にならんかね。

さて今日は久しぶりな日本橋へ。

いつもの如くお迎えと、ぶらりと。

そんな訳で今日の買い物。

070311_01.jpg

おとボクDVDも今回で3巻。
話的には少し盛り上がりの欠ける回かもしれない。
まぁ貴子さんがかわいいのでヨシ(ぇ

次の4巻でDVDも最後なんですけど、4巻にはオリジナル編が収録。
これが何度も言うが楽しみだ。
アフレコのコメントでもすごいという事らしい。
何がすごいのかは見てのお楽しみだなw
たぶんどたばたなんだろうけどw

メガマガ。
いつもように出遅れまくりの購入。
なのはさんフェイトちゃんポスター、エロさがたりん!
メガマガなんだからもっと頑張ってくれよ!
マンガ版なのはSSもそろそろなのは達がメインになりそうか。
なのはさんはとりあえず大きくなっても魔砲少女思考でしたw

コミックス版、極上生徒会3巻。
アニメ版はかなり前に放送完結してる訳ですが、
コックス版もこれで完結。
ワタクシかなりの極上生徒会好きです。
アニメ版もめっさ好き。
ありがち系だけどそれがいい。
極上生徒会にはいろいろと思い入れがある。
ガンズの極上生徒会にはかなりお世話になった。
そんな極上生徒会、コミックス版はアニメ版とは細かい所で違う部分もあるようだが。
まだ読んでいないので後でゆっくりと読むとする。

コミック版、わたしたちの田村くん1巻。
出てたのは結構前だが、買っていなかったので今日購入。
ラノベ原作版のファンなのだが、ガオは1話の新連載の時に購入したのみで、
買っていないので内容は知らない。
原作の時間軸とかマンガでどう表現するのか、
期待半分不安半分といったところ。
まだ読んでいないんだけど、読まずにいた方がいいかもしれないと思っていたりw
まぁ後で読もう。

まりあ†ほりっく1巻。
今回ワタクシ的大ヒット。
噂でおもしろいと聞いたので購入。
これはいい!

主人公はヒロインのかなこちゃんでいいのかな。
とりあえず百合っ子wなんだが、念願の女子高に編入した為に不幸へとw
その不幸の原因がもう一人の主人公鞠矢。
一見超美少女に見えるが、実は女装男子。
そして女装して女子高に通っているのだが、
なんか少し立場とか設定がおとボクに似ているような気もする。
だが基本的に違うのは、鞠矢は悪人であるw
まぁ悪人と言うか、性格がすばらしく悪い。
見た目に騙され、美少女大好きかなこちゃんが、鞠矢の正体に気付くところから、
この話が始まるわけですが、
まぁどたばたギャグコメディかなw

とりあえず鞠矢は学校では当然超お嬢様を演じている訳ですが、
かなこちゃんの前だと素で話す。
それがまた口の悪い事悪い事w
なんか大空寺あゆの家でのバージョンに似ているw
かなこちゃんも男がダメなのに、鞠矢の正体知っているのに、
見た目でいつもごまかされたり鼻血吹きまくりでバカですw
そのバカなところがいいんですけどね!

そしてワタクシ的一番お気に入りが茉莉花。
鞠矢に常に付いているメイドさん?
学校へも常に一緒にいるのですが、
この茉莉花、鞠矢に負けない口の悪さw
性格もすばらしく黒いww
主人のはずの鞠矢にも暴言吐きまくり。
会話が非常にデンジャーですw

茉莉花は誰にも遠慮のない言葉を使います。
とりあえずここじゃ書けないw
あと鞠矢に対してもすばらしく暴言連発なのですが、
鞠矢の指示にはちゃんと従います。
そのギャップとかがいい。
なんか主従という感じではないw
なぜこんな性格の茉莉花が従っているのか非常に気になる。

とにかくワタクシは茉莉花を一番に推していきたい。

まりあ†ほりっくかなりお奨め。
読んでもらうのが一番早いw

とりあえずAmazon
 ↓
[あいかわらずアタマ湧いてますね]の続きを読む
  1. 2007/03/11(日) 21:07:30|
  2. 雑記
  3. | コメント:0

ずばっとぉ?ぶっとばすぅ??

まず今週のマガジン・ツバサは先週書きました通りお休みでございます。

マガジン・ネギまって途中から読んでたのでよくかわってない事が結構あるのですが、
話がまだ1学期しか進んでいなかったのはびっくりだったw
長い1学期だな!
第1部が終了との事だけど、すぐに2部らしいw
なんかまだまだ長そうだな。

さて「すくぅ~るメイト」というエロゲのダウンロードコンテンツに、
キャラクターフィギュアというのがあるのですが、
これが結構おもしろい。
まぁただ登場キャラを自由に眺めまくれるだけなんですけど、
視点次第ではキャラが動いたり、ポーズを変えたりします。

3Dものですので、グラボがかなり影響するんですよね。
グラボ次第ではアンチエイリアスの設定ができるのですが、
この設定を最大にするとすげー変わる。
もうびっくり。

なんかこの効果を見て、いいグラボ買っちゃったけど、
凡ミスですったもんだの上、再インストまでいっちゃったドジっ子
なんかもいるんですけどww

ほんとグラボがいいやつ欲しくなるわ。

実際ちょっと効果を比べてみた。
(サムネイルじゃわかりにくいのでクリック拡大で比べてプリズ)

まずデフォルトの設定
070308_01.jpg

ジャギが結構目立つ。

そしてアンチエイリアス最大
070308_02.jpg

ジャギがかなりなくなり見た目が数段アップ。

ワタクシの持っているグラボはそこまでいいものでもない。
それでもここまで効果があるのだから、グラボが高いのもわかる気がする。

ワタクシのPCじゃ、今あるグラボの上位クラスなんかは使用できないのですが、
なんかいいグラボ欲しくなってきたら、その為にPC新調したくなってきたw
そんなお金ないんで無理ですけどね!

まぁグラボはネトゲなんかの動作をよくする為といったイメージが強いんですけど、
実はこういった事にも大きな影響がある。
しかしアンチエイリアスを最大にするとそれだけPCへの負担はかなり大きくなる。
実際デフォルトと最大状態ではベンチマークスコアがかなり落ちた。
ネトゲで最大設定でぬるぬるするにはかなりのスペックが必要になりそうだ。
とは言え、今回のキャラフィギュアはエロゲですけど!w

正直この手のエロゲってよく知らないんですけど、
なんか進化してんだなって事はわかったw

せっかくだから他キャラも。



さらにせっかくなので微エロww
 ↓
[ずばっとぉ?ぶっとばすぅ??]の続きを読む
  1. 2007/03/09(金) 22:43:02|
  2. 雑記
  3. | コメント:0

ヤンマガ・ホリック語り 131回

今週のヤンマガ・ホリックです。
もうね、まだ続いていたなんて嬉しすぎて困ったw
そんなホリック語りです。

ホリック語り131回
 ↓
[ヤンマガ・ホリック語り 131回]の続きを読む
  1. 2007/03/05(月) 22:48:44|
  2. xxxHOLiC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

身も心も捧げてます♪

さて、ちょっとまたおサボしてました。

昨日の3月3日も何もできなかったし・・・
あーごめんなさい。

休みの日はアニメのチェックなぞしようと思うのですが、
結局ほとんど見てない。
なんか今期の放送分はあまり惹かれるものが少ない。
その前から引き続きやっているものもほとんど見ていない。

なんせkanonすら真琴の途中くらいから積んでるくらい・・・

ここ最近だと、おとボクだけだなぁきっちり見ていたのは。
今期はおとボククラスのものがワタクシ的にないんですよね。

SHUFFLE! MEMORIES はなんとか見てるが、
正直期待はずれなんですよねぇ。
これはWOWOWを見ていた人でないといまいち掴めないんじゃなかろうか。
新作映像とそれぞれのキャラでの結末があるのかと期待していたら、
なんかただのキャラごとの総集編。
新作映像も特にないし、楓編なんかほんと黒楓がメインで、
話も無印と全然変わってないから、救われてないし・・・

先輩編もそのまま、これを放送する意味がわからんのです。

SHUFFLE!が好きなので、まぁ普通には見れてますけど、
好きでもなければこれはひどいと思うかも。

もともとネリネ派だったんですけど、やはり楓派となってしまって、
そして今回の楓編があまりにも救われてなくてガツクリ。
楓はリアリアで補完するしかないようだw
リアリアは楓好きならやっとくべき。

今期は盛り上がりに欠けてるように思うんだが、次期分は期待している。
特にやはり注目は 魔法少女リリカルなのは StrikerS

これは楽しみで仕方ない。
19歳とか少女とは言えないかもしれないがw
でもワタクシは少女にこだわりはないですのでw
めっさ期待。
26話と内容の深さにも期待。

たぶんなのはは始まったら、取り上げるだろうと思うw

あとは怪物王女・ハヤテのごとく!・瀬戸の花嫁辺りも期待している。
ハヤテは全く知らなかったんだけど、少し調べてみたらおもしろそうだった。

次期はまたたくさん新番組あるみたいだから、チェックしとかないと。
まぁ積みまくるんですけどねw
  1. 2007/03/04(日) 23:23:30|
  2. 雑記
  3. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。