スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アタシだけのヒト

今日のヤンマガ・ホリックはお休みでございました。
なにやら突然の休載のようです。
目次の変更も間に合わない状態だったようで、
目次には載ってますが、載っているはずのページには、
差し替えられたマンガが載っており、
そこにお詫びの文章がありましたね。

次号には再開予定との事です。


今日ははやてちゃんの誕生日らしいよ!
うちじゃなにもしないけどね!(ぉ


で、今日はなぜかふとちょびっツを読み始めて一気に全部読んでしまったw

なので、少しちょびっツでも語ろうか(ぉ
いやそんな細かい事とかは語らないよw
 ↓

久しぶりに読んで、やっぱりちょびっツはいいなぁと思った。
というより当時リアルタイムで読んでいた時よりずっとおもしろいと思ったわ。

なんといっても、ちぃのかわいさには精神がやられるw
この作品は人気もかなり出て、アニメにもなったし、
作品としては成功したものだと思う。

だけど今思うと少し世に出るのが早かったのかもしれないと思った。
なんだか今の世の中にこそ、ちょびっツという中にあるメッセージが伝わる気がするんですよね。
ひきこもりだとか、ネットの大規模な普及だとか、そんな今だからこそ。

ワタクシはちょびっツはハッピーエンドだとは思っていない。
だけどバッドエンドだとも思っていない。
これもまた一つの幸せの形だと思うし、現実にもこんな事があってもいいかもとまで思う。
実際ちぃのようなパソコンがいたら、マジでやばい気がするwww

だけどパソコン相手だからだとかじゃなくて、
ちょびっツの考え方は、人には過酷な道だと思うんだよね。
人はころころと心が変わるし、年も取る。
自分ならどうだろうかとやはり考えてしまう。

まぁワタクシはちぃが本当にそばにいれば、それでいいと思ってしまうかもしれないww
ってか、プログラムであろうとあれだけ慕われれば情も移るって!

そんな考えがまずいのかもしれないがw
今の一部の人の考え方が、2次元寄りになっている事も含め、
この作品は時代の先取りだったのかなと。

ワタクシはやはり、ちぃが一番ですが、フレイヤのようなタイプも好きですな。
裕美ちゃんは確かにいい子なんだが、ちょっと違う気がする。
だけどあれだけ一途に想う事のできる子が本当にいれば、落ちる自信はある(マテ

ちょびっツってエンジェリックレイヤーと結構深く繋がっている。
いっちゃんとは呼ばれないが、人型パソコンの作者はいっちゃんとなっている。
これだけ見るとエンジェリックレイヤーを創り、人型パソコンを創ったなんて、
どれだけすごい人なんだとw
だが既にこの世の人ではなくなっている。
結構重い設定も多い。
いっちゃんが既に亡くなっているのもそうだが、
エンジェリックレイヤーでみさきちのライバルだった楓は稔君の姉であり、
柚姫のモデルになった人だが、
既に亡くなっている。
楓の亡くなる時の回想にはみさきちや城乃内さんもいたりする。
エンジェリックレイヤーはちょびっツのような大きな人気はなかったかもしれないが、
そこにいたキャラはやはり魅力的で、そのキャラが既にいないと思うとやはり寂しい。
さらにちょびっツにある一つのテーマでもあるのだが、
千歳は子供ができない体であったりと、
幸せの本当の意味を考えさせられる内容で、
見た目のかわいさだけではなく、その中身は複雑だ。

ちょびっツはアニメより原作の方が好みだが、
アニメの方はちぃの声が田中理恵さんなんだよなぁ。
DVDも全て買いましたよw
ちびっツも応募しましたしね!

当時はコミックに限定版が存在した事もあり、
違う意味で大盛り上がりしてたところもあるのですけど、
ワタクシもそんな流れに思いっきりハメられておりましたがww
まぁ元々CLAMPファンであるワタクシとしては限定版は普通に手に入れてましたし、
通常版も同時に買うのは特に抵抗なかったんですけどねww
今でも似たようなもんですし。

こうやってブームを過ぎた作品を読むのは、
当時の熱に流される事なく内容を理解できる気がするので、
こうやってたまに読み返すのもいいですね。
ちょびっツ読んで、うるうるするなんてワタクシもほんと弱くなったもんですww

なんだかちぃって当時よりも魅力的に感じた。
またそのうち描くのもいいかもねw

070604_01.jpg

こんなものも持っていたりするワタクシであります
  1. 2007/06/04(月) 20:00:43|
  2. CLAMP
  3. | コメント:2
<<朝だよぉ、時間だよぉ | ホーム | マガジン・ツバサ語り Chapitre 154 魔術師の帰還>>

コメント

ここではお初ですw

どーもこんばんわ!はちみつです~^^いつもネタバレ楽しみにしてますw
今回はなつかしのちょびっツがあって、もちろん読ませていただきました♪
私はエンジェリックレイヤーは見ていなかったので、そっちの登場人物関係には疎いですが、両作品が深い関係であることは知っていました
いろいろ背景があるんですね、、エンジェリックレイヤーも今度ちゃんと読んでみようかなぁ
でも実はちょびっツも持ってなかったりするんですけどね;;;(ぇーー;
そして、最後の写真にやられました……!!か、かわいいーーー!!!
これを持ってる紫樹さんもナイスですw

それではっ
  1. 2007/06/04(月) 23:13:34 |
  2. URL |
  3. はちみつハニー #9kA7E2gM
  4. [ 編集]

こんにちは~
ネタバレというか、ただだらだらと勢いで語ってるだけですけどね!
エンジェリックレイヤーもそうですけど、
ちょびっツはぜひいつでも読めるように手元に置いておく事をお勧めしますw
今なら中古であふれてて安いと思うので、揃えてみてはいかが?
等身大アタシは発売日に買って大切にしております。
結構な大きさあります。
ふかふかですよw
  1. 2007/06/05(火) 20:22:09 |
  2. URL |
  3. 紫樹 #8Zcb/IVM
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。