スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第11話「機動六課のある休日(後編)」

なにやら急展開。
なのはの話の急展開はいつもの事かw
しかも、やたらとキャラ増えた!

なんかやたらとたくさんのキャラが入り乱れて、
もうあんな事やこんな事まで(マテ

ようやく熱血魔法バトルアクションアニメの名に恥じない展開きたかな。
ってか魔法少女よどこへ・・・ww
いやこれがなのはだよ。

うん、魔砲少女だからな!

あ、そういえば陰陽師なくなってたようなw

今回もネタバレなの!
長文なの!
弾け足りない気がするの・・・

リリカルなのはStrikerS 11話語ります

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第11話 機動六課のある休日(後編)
 ↓

なんか緊急事態な前話から、えらいほんわかな雰囲気で始まったなw
カリムと

クロノきたww

うん、みんなキョンだとか言ってるなきっとwww
ってかエイミィを妻と呼ぶクロノ君にめっさ違和感ありまくりww
ネタ方面で言えば、キョンの妻はちゅるやさんか・・・
ワタクシ的にはキョンよりも稟なんだけどなぁ。
どの道ワタクシ的にはなのはの方が扱いは当然上だけどね。

ハヤテはこの事態に何か思い当たる事があった感じだったけど、
カリムは全く把握してなかったようですな。
ハヤテからの直接通信も予定外のようだし、まぁよほどの緊急でないと使わないのだろうしね。

さてフォワード4人合流だけど、やはりレリックと少女の事を考えると、
この4人だけでは心配だな。
キャロってレリックをガジェットに見つからないような封印とかまでできるのな。
あともう1個レリックがあった事に気付くその洞察力はいいね。

ここでハヤテの言う奥の手はなにかね?
限定解除を奥の手というには、それ以上の全力全開がないような言い方で、
ちょっと寂しいんだが。

シャマル先生は完全にお医者さんになっとるww
少女は見た目ぼろぼろだけど、命の危険はないようでよかたよかた。
なのはさんの少女を心配そうに見る表情が気になるね。
なのはが抱いてヘリまでとか、この少女の事はなのはさんが面倒見る事になるんじゃなかろうか。

正式に仕事になる訳だが、まぁ休日みたいな日に事件が起こるのはまぁ大人の都合でww
訓練してる日数と休日の日数から考えれば休日に事件が起こる確率は低いはずだが、
展開から言えば、休日に起こる確率の方がはるかに高いのだよwww
ってか、圧倒的に高いww

さすがに当たりとなると相手さんも相当な力の入れようか。
ガジェットの数も半端ねぇ。
ヴィータちゃんの飛行速度が速くてかっけー!
つーか海上演習中だったんだww
って事はそっから直で飛んできたのか。

さらにギン姉きた!
しかも参戦か!

盛り上がってきたな!!!

フォワード4人も前線へ向かう事になるのだが、
ちょwここで変身シーンとかwww
いや、もうないとか思っていたのもそうだけど、
やけにショート化されて、一番おいしいところカットですか!!!
しかも、

ショート変身シーンの詰め合わせて時間取りすぎだろ!!www

もっと別のところで時間使うべきだと思うんですけど!
まったく、サービスなのか手抜きなのか・・・

でもキャロだけはおいしいところをちゃんと使ってたな!w
やはり魔法少女だからか。

フォワード組は空飛べないから、地下のレリック方面ですな
でもそっちの方が危険度高そうだが。

それにしてもなのはさん、フォワード4人組の評価まだまだ厳しいw
まぁもっと頼れるようにって言い方からしても、
頼れる存在になってきている事も認めてるって事だけどね。
まぁなのはさんの目標は本当の意味で頼れる存在に育てる事だろうし、
それを考えれば仕方ない。
でもフェイトちゃんの言い方も、ちょっとは、ってw
少しは戦力になりますか?みたいなwww

しかしなのはとフェイトちゃんがバリアジャケットで並ぶとかっこよすぎて困る。
貫禄抜群だ。

リインも出撃、変身シーンなしw
リインがヘリのストームレイダーに話しかけると答えるところを見れば、
やはりインテリジェンスデバイスなんだな。
まぁヴァイスが魔導師である事を考えれば、それも納得できたんだけどね。
そして、ストームレイダーがリインの事をマイフレンドって言ってたな。
なんかいいね、ヘリとお友達w

当然ここにきてルーテシアも参戦である。
なんかヘリの方にもスカリエッティの妹達の誰かが向かうようだが、
そうなるとヘリの方がちょっと戦力不足でやばそう。

ウーノってルーテシアの時だけかはわからないけど、
すげー言葉遣いが丁寧だ。
なんかメイドさんのような感じで、結構いいな。
悪役になるんだろうけど、こういう礼儀正しい感じな敵って好きだわw
ルーテシアってウーノからお嬢様って呼ばれてるのなww
これからはルーお嬢様と呼ぶ事にしようw

ところでウーノって実は人工生命系かね?
妹達と呼ぶところから見ると、ウーノが一番最初の成功例かもしれんな。
UNOか、もしかして。
1番って事であってるかもしれんねwww
となるとウーノの魔力は半端ないのかしれんな。

そして地下、フォワード組にギン姉が合流。
ギン姉の方が上官なんだが、ティアがここではリーダーで指示担当なので、
ギン姉は指示に従うのだが、
まぁこの二人は知った仲だしな。
魔導師ランクも2ランク上って事はAAランクか。
ほほう、なかなかじゃないですか。

で、とうとうギン姉の!!!!

って、ちょ!wwwwおまwwww
えぇぇぇぇぇ(;´Д`)
変身シーンがぁぁぁぁぁ orz
おい、ここは時間割いて変身シーンだろ!
一瞬ってなんすか!!!w

もうねガツクリだよ・・・
まだだ。
まだ先にきっとあると信じよう。

ここでギン姉とカリム、ハヤテでの通信で、
ギン姉が見た生体ポットについての話になる。
これは以前ギン姉とハヤテは見た事がある。

人造魔導師計画

その素材培養器?
まぁそれはわかってたわな。
この話の事についてフォワードが話す時、
エリオが何も言わないのと表情がやはり関係してるって事なんだろうと思わせる。
エリオはきっと人造魔導師なんだろう。
そしてハヤテが見た事があるのも、それに関する事からではないかな。
今はエリオはその事を気にしていないはずはないが、
フェイトちゃんに、そしてみんなに出会えてきっと乗り越える事ができるはずだからな。
今は何も言えないかもだけど、きっと話せる時が来るだろう。

ティアも言っているけど、当然そんな研究や計画はいろいろと問題がある。
踏み込んではいけない領域。
命を弄ぶ行為だ。
だからよっぽどどうかしてるやつでないと手を出さないはずだが、
そんなよっぽどどうかしてる連中がいるって事なんだな。
その一人にレジアス中将がからんでる気がしますな。

まぁそんな事をするのも、実際先天的な強大な魔力を持ったものがそうそう出ないという事があるだろうな。
なのはのような魔導師はそうは簡単には生まれない。
だから待つだけではなく、生み出そうとする。

だけど当然確立された技術じゃないだろうからな。
成功するとは限らない。
では失敗した素体なんかはどうなる?
という事になってくるわな。
やはりいけない技術だわな。

そしてヴィータちゃんとリイン合流。
順調に撃破中。
そういや前話で少し言っていたけど、
リインとユニゾンするのはハヤテだけではないんだよな。
シグナムやヴィータちゃんともユニゾンする時があるらしいし。
となると、この組み合わせからヴィータとリインのユニゾンが見られるかもしれないな。
それくらいの強敵が出てきそうだしなw

そしてなのはとフェイトの方だが、
まぁ普通に撃破中だったようなんだけど、増援が・・・
ってか多すぎだw
でもなのはは何かに気付いたようね。
実機と幻影の編隊。
なるほどな、幻影の方は魔法が当たっても、爆発は起こらないな。
それを作り出しているらしいキャラが登場。
まだちら見せだけど、ナンバーが4でしたな。
妹達の一人っぽいね。

しかしこの二人が組むとやっぱすげーな。
フィールドとかなんかすごいしw
ってか、なのはさん、防衛ラインを割られない自信はあるってwww

やっぱさすがは、なのはさん!
この程度じゃびくともしねーなw

ただキリがない。
ようするにこれだけの数をもろに向けてくるのは、意味がある。
まぁおそらく陽動。
ヘリか地下に主力が向かってると。
なのはやフェイトなら主力を相手にできるだろうけど、
さすがに人数がいてもフォワード陣にきついよな。

だからフェイトちゃんはいやな予感がすると、
なのはを向かわせようと、一人で相手する事を提案するのだけど、
それはさすがに限定解除をしなければ難しい。
だけど限定解除すれば、フェイトちゃんだけで余裕だろう。

だがそこにはやての割り込み通信。
部隊長権限により、その限定解除は却下だ。
うはw
しかし、その振る舞いはかっけー!
指揮官としての貫禄あっていいな。
そしてはやてちゃんも既に空に。
騎士甲冑に身を包んだ姿で。
なのはとフェイトもさすがにちょっと驚いている。
やはりはやてちゃんが前線に出る事は基本的に考えていない部隊編成なんだな。
基本的にはやてちゃんは後方で指揮で前線はなのは達と割り切った形なんだろう。
でもはやてもいやな予感がしていた。
そしてなのはやフェイトの限定解除は使いたくない理由があったのだろう。
はやてが空に上がった理由は一つ。
はやて自身の限定解除による、増援の殲滅。

うはwwww
はやての限定解除ktkrwwwwwwww
だがこれにはかなりきつい制限があるようだ。
基本的にクロノとカリムの二人それぞれ1回ずつしか申請許可は出せない。
なんだそりゃww
回数制限カヨ!

ここで一つ疑問があるんだよ。
まず回数制限がある事。
この部隊ってこの先まだまだ存続するんだよな?
となると、使いきってしまったとしても部隊は運営されていく。
やはりそれって問題あるような気がする。
使わなければ守れない時に使えないなんてそんな事変だしな。
なのはやフェイトも出向扱いだ。
いつまでもこの部隊にいるわけではない。
スバル達もそう。
ティアは執務官志望だから、いつかは出て行くだろう。
スバルも一人で戦えるようになれば、きっと自分の部隊を持つ程になってるはず。
そこではやての限定解除ができないとなるとかなり厳しいだろう。
確かにこの部隊はレリック専門なんだけど、
もしかしたらレリック事件が解決したら部隊は解散なのか?
それはなんか違うような気がするんだよね。
それならわざわざ課を作らなくても1時的な捜査部隊でいいわけで。
確かに身動き的に考えればはやての言うように、
自分の部隊を持つという形が望ましいのだが、
それは一時的では意味がないと思うしなぁ。
ようするに回数制限という設定が、いかにもレリック事件の間だけの話の為にあるようにしか思えないって事。
ちょっとやすっぽすぎる設定に感じるんだよね。
まぁこの部隊を作った理由はもっと何かあるんだろうとは思うのだけど、
それにしてもそれが解決すれば自分の部隊は終わりというのはなんともだしw
多分この部隊設立の理由は時空管理局の内部にいるだろう黒幕との決戦のためじゃないかな。
まぁそれが解決すればその先は、またその時考えるって事でww

さらにここでは市街地が近い事もあって、SSランクの解除は許可できないとw
クロノ君もはやてにはきっと甘い方だろうけど、
こういう公私の分け方はさすがと。
判断は提督であるだけの事はあって冷静だ。
だけど3ランクの許可までとか言ってるが、それってSランクなんですけどwwww
なのはやフェイトならほぼ完全解除に近いぜwww
ってかオーバーSの力投入って反対にやりすぎじゃねって思うわw
そしてさらに120分とか時間制限もあるのかw
なんか制限だらけだな。

カリムが言うのだが、完全解除じゃない分、
許諾取り直しも少しはやさしくなるかも、と。
クロノ君はそれほど楽観視してないけどね。
地上部隊は上層部が厳しいそうだ。
まぁヴァイスもコミックスの方で言っていたんだけど、
空や海は結構気楽な部分があるらしい。
なのはは空、フェイトは海、はやては地なんだよな。

つーか、忘れてた!

おい、なんではやてちゃんの変身シーンないねん!!

だからあれほどフォワードキャラの変身シーンに時間を使う前に、
ギン姉とはやてちゃんの変身シーンに時間を使えt(小一時間

間違っとるよ!
まったく・・・

さてもちろんはやてちゃんの限定解除だからな、
広域型炸裂DA☆ZE
久しぶりの遠距離広域魔法とか、どんだけーww

つーか、その魔法やりすぎじゃね?w
核かと思ったぞ!ww
多分Sクラス必要ないと思われ。
ってか2時間もいらねw
うん、Sランクってあぶねーな!(ぉ

でもさすがに空戦が得意なわけじゃないだろうからな。
リインとのユニゾンがないと、制御がいまいちなようだ。
その為シャーリーがサポートしてるようだ。
なんか魔法ってか科学だよねぇw

ちなみに、もちろん訓練弾と違って味方に当たれば当然やばい。
なのでなのはとフェイトは避難するのだが、
なにげに、

なのはさんパンツ見えてますよ!!!!

気付きにくいところでサービスだな!w

はやての魔法だけど、ベルカ式ベースでミッドタイプの魔法のようだね。
ってか、まぁ夜天の書がまずベルカ式だからな。
何を使っても基本はベルカになるわなw
ただ今回のミッドの魔法も蒐集したものかね?

これなら確かに幻影だろうがなんだろうが関係ないな。
どかんで終わりだもんよ。

そして地下。
ギン姉、合流完了!って
壁やぶるとかダメだろそれwww
そりゃ、みんな構えるってwwwwwww
普通に登場しないところがなのはクオリティw

ギン姉の魔法というかデバイスってスバルと同じだな。
シューティングアーツはわかっていたけど、
ブーツも同じなんだな。
もうちっとバリアジャケットひらひらしてて欲しかった。
なんか味気ない気がする。
でもAAランクなだけあって、シールドとか普通に使いこなすところなんかいいね。

とりあえず見た目は美人なんだけど、魔法は肉体言語でしたやはりww
スバルは久しぶりにバスター。
でも、どうしてもなのはさんのバスターと比べるとしょぼいやね。
ってか比べる相手間違ってるわなwww

そして地下のレリック発見。
キャロが確保するが、敵さんも同じくして到着。
ルーお嬢の相棒がキャロに攻撃をしかける。
それをエリオが体を張って防ぐ。
おーエリオいい仕事する。
しかも体でキャロをかばうところなんかもう完全にヒーローです。
エリオの守りたいものは、既に決まったな。
エリオが一番その力を発揮する時はキャロの為に力を使う時になりそうね。

ガリューだと思われるその敵ってスティルスかね。
姿見えないとか、プレデターかね?w

そしてルーお嬢がみんなの前に姿を表す。
しかもレリックを抱える。
ってかキャロに対する魔法容赦ねー。
でもキャロもなかなかバリアつよす。
はじき飛ばされてはいるが、突破はされてないようだし。
だけど飛び方がやばい。
エリオが再びその体でキャロをキャッチ。
だが壁に激突。
エリオ漢見せまくり。

スバルはキックとか、どこまで肉体言語www
ギン姉もさすがパンチ力でけー。

しかしやはりスバル。
ルーお嬢に対する認識が甘すぎる。
そんな接し方で済む相手じゃないのは、わかってないとダメだろ。
ほんとにこの子は。
まぁそれがスバルって子なんだけどね。

だがティアは違う。
さすがその判断力は評価すべき。
モード2による、ルーお嬢の制止。
それくらいしても間違いじゃない。
だが正直そこまでしても、相手が悪いだろうな。

そこに何やらもう一人新キャラきた。
そのキャラが放った魔法。
これってヴィータちゃんの放ったやつと同じけ?
衝撃弾ってところか。
そのスキに歩いて離れるルーお嬢。
ってか歩きカヨ!w

ティアも当然そのままにしてはおかない。
射撃魔法を放つが、直撃寸前にガリューが体で止める。
ってか、ルーお嬢の為なら命は惜しくない系ですか。
完全に自分の体の事2の次だな。

しかしルーお嬢、完全にフォワード組の事なめてますな。
相手にしてない感じ。
なんだけど、

ちょww新キャラ、ちっせー!!!wwwwwww

遠近法禁止www
リインのライバルかw
しかし、ちょいウザい系だな。
花火とか、なんだよそれw
なんか全然雑魚っぽい雰囲気なんだけど、どうなんだこれ?
アギトっていうのか。
とりあえず、やっぱり妹なんですかね。

なんかキャラたくさん出てきたな。
ちょいキャラだったら笑うぞ。

予告見ても、さらに新キャラ出てくるみたいだし。
ナンバーズか。

あの生体ポットのナンバーがそうか。
となると空にいた幻影を扱うキャラもナンバーズだろうな。

しかし休日後編である必要ないじゃんよ!w
別に後編で区切りついてないしw
なんだけど、おもしろくなってきた!
やっぱ、なのははこうでないとな!
魔法バトルだよ!
でっかいやついってくれるともっといいんだが。
熱血魔法だよバトルアクションだよ!

魔法少女のはずだけどな!!

さて次回もまだまだバトルは続きそうだぜ。
wktkだぜ!
はやてもまだまだS魔法いきそうだし。
ようやく動き出した話。
半分近くだしな。
これから怒涛の全力全開で頼むよ!
  1. 2007/06/13(水) 19:46:27|
  2. 魔法少女リリカルなのはStrikerS
  3. | トラックバック:3
  4. | コメント:0
<<ツバサ TOKYO REVELATIONS | ホーム | ヤンマガ・ホリック語り 137回>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://goworks.blog89.fc2.com/tb.php/115-087667a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

(アニメ感想) 魔法少女リリカルなのはStrikerS 第11話 「機動六課のある休日(後編)」

魔法少女リリカルなのはStrikerS Vol.1訓練づけの毎日に疲弊しきった体を癒す、久しぶりの休日・・・。しかし、突然のトラブルにより事態は急変する。レリックのケースを持った一人の少女。事件は今、静かに動き出す・・・・。
  1. 2007/06/14(木) 01:41:29 |
  2. ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

魔法少女リリカルなのはStrikerS  第11話「機動六課のある休日(後編)」

レリックを持った少女を保護した機動六課。ガジェットの大群、そしてルーテシアたちが六課を襲う。緊急事態についに、はやては限定解除を行うが――。休日話はどこにいったのか、出し惜しみしてた敵キャラ大増量(
  1. 2007/06/14(木) 23:22:41 |
  2. SERA@らくblog

レビュー・評価:魔法少女リリカルなのは StrikerS/第11話 「機動六課のある休日(後編)」

品質評価 23 / 萌え評価 28 / 燃え評価 12 / ギャグ評価 15 / シリアス評価 16 / お色気評価 17 / 総合評価 19レビュー数 172 件  気を失った謎の少女のもとへ集まるスバルとティア。なのは・フェイトとシャマルらも合流。少女が持ってきていたレリックのケースがもう一個
  1. 2007/06/22(金) 11:00:26 |
  2. ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。