スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第15話「Sisters & Daughters」

ED変わった!!

いいよ!
歌もいいし、映像もいい!!
ってか、これは予想外な方向できたわ。
歌は想像以上にマッチングしててよかった。
聞かせるタイプで、ちょっとアップテンポかな。

新ED曲のCMも流れてましたな。

それも3回も!w

3回だぜ?w
超押しまくりだな。
ゆかりん新曲PVまた撮ったみたいね。

ED映像がこれまたそうきたか状態w
いやー、あの二人の共演が見られるとは!
ラストのカットがこれまた好きなんですけど!!!w
惚れ直したわw

OPはまだ変更なし。
奈々ちゃーんCMもまだ変わってないしね。

とりあえず再び、新OP&ED情報

新ED
Beautiful Amulet / 田村ゆかり (2007/08/01) [Amazon]

Beautiful Amulet Beautiful Amulet
田村ゆかり (2007/08/01)
キングレコード
Amazon


新OP
MASSIVE WONDERS / 水樹奈々 (2007/08/22) [Amazon]

ゆかりんはSpicaに引き続きガチです。
奈々ちゃーんは心配ないでしょw


さて、15話でまだあまり進展はないですなぁ。
でもママの活躍はありましたよ!(ぇ

あ、もちろんネタバレなの!
また長いの!

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第15話 Sisters & Daughters
 ↓

最初の語りが今回はギン姉。
なんか前回で戦闘き人がお母さんが死んだ原因なのは言っていたけど、
この語りだと、なんかもっと深い関係がありそうな感じ。
重要な意味ってのが気になるネ。

そしてそのギン姉が正式に六課に出向。
となると訓練も当然参加なんだよな。

あとマリエルも六課に当分滞在するそうだ。
なのは達のデバイスをA’sの頃からずっと見てきたらしい。
なるほど、あの時からずっと担当してたんだ。

で、やっぱり早速訓練w
訓練はもういいよ、と思ったんだけど結構おもしろかったわw
なのはが気をきかせたんだろう。
ギン姉にスバルとの1対1の模擬戦を持ちかける。
出来を見て、というのは成長を見せてあげたいってところだよな。

そして始まる模擬戦、なんだがww
とりあえずこの二人は同じタイプだからな。
それも肉体言語タイプw
とりあえず魔法って思えるのは、バリアとウイングロードくらいか。
あとは殴って蹴ってだからw
しかしギン姉強いな。
ヴィータが褒めてた、結構堅いバリアを砕くし、
ってか、やりすぎだろ!w
森が壊れる!!
拳で木をなぎ倒すほどふっとばすって、魔法じゃねぇ!
魔法バトルというより、格闘バトル。
しかもギン姉容赦ねぇし。
シグナムも悪くないと言うほど。

決まったかと思われたギン姉のボディはスバルのバリアが防いでいた。
シグナムの言ったのは二人の事のようだね。
ヴィータもなのはも、二人の評価はなかなかのようだ。

スバルの反撃もやっぱり森が壊れる!w
二人ともどういう姉妹だよ!
ウイングロード上で戦う二人はなんだか嬉しそう。
成長を喜ぶ姉に、それを見せる事ができた妹。
つーか、拳で語り合うってどうよw

シグナムもスバルが使えるようになってきたと評価。
シグナムが褒めるくらいだから、結構なもんだ。
ヴィータもなのはと二人で毎日ぶったたいてきた、ってw
それは訓練っていうのか・・・

それにしてもウイングロードってこんな速度に対応するもんなのか。
しかもぐるぐるに伸びまくってるし。
本番の戦闘で実際に使えるものなのかこれ?
なんかいろいろと問題ありそうなんだが。

そんな中ギン姉の攻撃がスバルを捉えた。
顔に決定打が決まる直前での寸止め。
顔はいかんだろってところだが、まぁ寸止めだからいいか。
でも実戦中に寸止めって相当な実力差がないとできんもんなんだがなww
ギン姉はスバルの成長に満足な様子。
嬉しそうだ。
スバルはまだギン姉にはまだかなわないからか、まだまだと言うが。

ヴィータもスバルの動きを褒めてる。
スピードがギン姉の方が上だったようだ。

でも確かにスバルは強くなった。
最初の頃に比べればだんちだ。
だが、これじゃこの先の戦いを考えると相手にならんかもな。
なんせ相手はSクラスの威力を扱うようなレベルだからな。

ギン姉も加わって新たなチームになる訳だが、
なのははせっかくだからとギン姉を入れたチーム戦をしようと。
それは

フォワード5人チーム対前線隊長4人チーム

ちょwwwwww
それなんていじめwwww
ってか虐殺?w
そりゃギン姉も目、点になるって!!

ギン姉の反応いいなぁw
当然の反応だけど、ギン姉にはあまりなかったいい表情だわ。
美人の顔が崩れるとかわいからな!
マンガだとギン姉のノリは一番テンション高い気もするんだけど。

しかし隊長4人達の目がノリノリなんですけど!w
ってか、いじわるな目付きだなぁ。
どうやって遊んでやるかってところですか?w

しかも、
隊長達はかなり本気で潰しに来るとか、
なんとか逃げ回ってとか、
どんな手を使ってもとか、

どんだけーwwwww

でもなにげにフォワード陣も楽しそうなんだよな。
なのはさんに鍛えられて、感覚おかしくなってんじゃね?w

とりあえず、決まった形での1激を入れれば勝ちになるらしいが、
ようするに1発入れれるかどうかの差だって事だよな。
隊長達は確かにリミッターかかってるから、魔力的には押さえられているかもだが、
技術や経験は半端じゃないからなぁ。
魔導師ランクの差と言うより、天才的エースクラス相手にするってだけで相当きついはず。
ってか本気でつぶしにかかると、マジ死人出てもおかしくないとww

どんな手を使っても、ってのも仕方ないところ。
それくらいでないと1激すら入れられない。

それにしてもシグナム姐さん楽しそうだw
さすがバトルマニア。

そんな時、ヴィヴィオは朝の顔洗いw
かけてあったタオル落して、それに気付かないんだけど、
目をあけられない状態だからあったはずのタオルを探して手がさまよう。
すげーわかる!
ってか、かわえぇ。
ほんと狙ってんじゃねぇのかってくらいだわ。

そこに登場タオルを拾うというかくわえるザフィーラ!
やっぱ扱いが固定されてきたぞ!w
くわえてわたすとか、とりあえずしゃべって教えろよwww
何も話さないザフィーラ。
ってか無言縛りでもしてんのか?w
一応話せる事を隠してるとかなのかね。
とにかく今のザフィーラの任務はヴィヴィオの護衛が最優先みたいだな。
常に離れず、フォローするってところか。
後ろで姿勢良く座ってるしww
ザフィーラそれでいいのか?

そしてヴィヴィオはママのお迎えの為にお着替え。
アイナさんがかわいくしていかないと、とリボンを取るが。

そしてチーム戦は。
やはり隊長チームの勝ち。
さすがに死人は出ていない(当たり前だw
なんだが、さすがフォワード陣はへろへろ。
なのに、隊長陣は余裕すぎるw
息すら乱れてない。
シグナムが言うには、おしいところまではいったそうだ。
だが、それもたった1激にもう少しって事だからな。
やはりその差は半端ない。

追いつくにはまだまだですな。

そんな早朝訓練は終了。
なかなかに突っ込み所の多い訓練だったわw

クールダウンのストレッチをするフォワード陣。
キャロは体柔らかいな。
スバルは前話の時の様子から見るに、硬そうだったがw
ここでスバルが言っていたけど、練習後はがっつり食べてとか、
いや君食べすぎだから!

そんな訓練風景に、マリエルはいい子達だと。
そこにシャーリーがエリオ達か、それともデバイスの方か、と突っ込み。
やはり技術者の視点はデバイス抜きにはできんようですなww
まぁ両方との事ですけど。

そこにヴィヴィオがお迎えに登場。
シャーリーとマリエルにおはようございますの御挨拶。
マリエルは初めてだからヴィヴィオの事がわからない。

ってか、ヴィヴィオすげー丁寧な挨拶だw
マリエルも恐縮しとる。

なんかヴィヴィオって一つ一つの動きがかわいすぎて困る。
何をしてもかわいい気が・・・
ワタクシ小さい子供って実は苦手な方なんですけど、
ヴィヴィオは大丈夫ってかむしろ頂き?(ぉ
この素直さがかわいくて仕方ないわ。

そして当然ヴィヴィオの行くところ、ザフィーラありwww
マリエルさんは当然ザフィーラと面識あるわな。
久しぶりと、抱き&のど撫で。
おいおいww
もう完全に犬扱いですw

でもマリエルならきっとザフィーラの人型知ってるよな?
それでも、この扱いかよ!

そしてやっぱりしゃべらないww
いい加減しゃべれよ!w
つーかセリフないのかわいそうだわw

ヴィヴィオはなのはとフェイトの元に、ママーと呼びながら走ってくる。
フェイトは転ばないように気をつけて、と注意するが、
言ったそばから、はい転んだww

豪快にいったなw

お約束すぎるが、また転び方がかわいいとか、もうヴィヴィオはいいなぁ。
フェイトはすぐに駆け寄ろうとするが、なのははそれを止めて、
ヴィヴィオに自力で立って来るように言うが。
さすがにここでヴィヴィオが怪我してたらなのはもこうはしないだろうけどね。

ふむなのはもまたしっかりお母さんしとるな!
ヴィヴィオはそんななのはママにヴィヴィオは半泣きから本泣きになりそうに。
ほんと普通の小さな子供の反応ですなぁ。
ここで自力で立つってのはなかなか難しいもんだ。
だけどなのははママならここにいるよ、と頑張らせようとするんだが、
本泣きになりそうになったヴィヴィオにフェイトママが限界www

我慢できず、ヴィヴィオはまだ小さいんだから、と駆け寄って起こして上げるフェイト。
フェイトはほんと小さい子に弱いと言うか、甘いというか。
フェイトの反応も普通と言えばそうだろうけど、
やはり、ちょっと甘いかなぁ、と。
フェイトはきっと子供の欲しがるものなんでも買ってあげるタイプだな!w
なんせエリオとキャロの休日の時にお小遣いとか言ってたくらいだし!

転んだりして怪我したら、なのはママもフェイトママも泣いちゃうよ、と
ヴィヴィオに気をつけさせようとするところはうまいと思うけどね。
その辺りはフェイトの方が上手かなw

なのははやはり教導官だから、厳しく躾けるのがデフォルトっぽいw
フェイトはやさしすぎる感じだけど、まぁいい子には育つだろうなぁって感じ。

そんなフェイトママになのははちょっと甘いよ、とw
その言葉になのはママは厳しすぎます、とww

この二人のやりとりが、どう見ても普通の夫婦です、本当に(ry

しかしフェイトがなのはにそういう事言うのは新鮮だわw
それにしてもバランスのとれたいい夫婦だなぁ。

ヴィヴィオの事で疑問だったマリエルに、
そんな様子からシャーリーがマリエルにこんな感じです、とw
マリエルはそんな様子に、なるほど二人の子供かぁ、とか納得しそうになっとる!w
すぐさま、えぇぇ!となっとるが。
でも誰が見ても二人の子供にしかみえんわな。

そしてなのははヴィヴィオに戻ろうか、と手を差し出すと、
ヴィヴィオは嬉しい満面の笑顔で、その手を両手で掴む。
いいなぁ、子供ってほんと両手でとか気持ちが体に大きく現れるよなぁ。

しかし、ちょっと思ったんだけどシャーリーとマリエル並ぶと、
眼鏡キャラが並ぶという珍しい事に!

そしてアイキャッチに。
スバルとギン姉。
いい姉妹。
ってか、BGMがw

みんなで朝食。

ヴィヴィオの髪の毛かわいいね、とキャロ。
リボンはなのはのやつらしい。
昔のなのはの髪型に近いか。
いや、やはりアリサだなww

マリエルもなのは達が保護責任者と後見人である事を認識w
ってか、エリオ!

器でかすぎ!www

またしても、そのでかさはなんですかw
ほんとこの子らの食事の時の量とかでかさは半端ねー!

フェイトはここでもやっぱりママですw
ちゃんと噛んでね、とかほんと育てるってのが好きそうだな。

そんな様子にギン姉もスバルはこうだったとか。
そのセリフにシャマルがリインもそうだった、とか言うと、
リインははじめからわりと大人だったとかぷんすかww
リイン久しぶりの出番なんだが、やっぱリインもかわえぇな。
久しぶりだが出番はこれだけww
でもやっぱりリインは癒し系だな。

つーか、食事の時に使う食器はでかいやつそのまま使うんだなw
なんかそういうのいいな!

ヴィヴィオはそんな中ピーマン残していたんだけど、
なのはがそれを見つけて好き嫌いは駄目だと、やっぱりママww
はやてもそんな様子にママ達みたいに美人になれないよ、とw
そんなやり取りに、キャロが!

キャロー!www

おまえもかw
エリオに渡そうとしていた嫌いな物をやっぱり食べる事にするキャロ。
かわえぇなぁ。
なんか六課って、普通に幼稚園や小学校のように見えてきたw
すばらしくいいところだなぁ。
なんだか命の危険のあるような職場にはみえんなぁ。

その後、スバルとギン姉はマリエル預かり。
なんか定期健診とからしい。

飛んで、レジアス中将。
査察で六課からは何も出なかったらしい。
まずは一旦クリアか。
だが、まだ監視は続けるようだな。
反対にレジアスまわりを本局の査察部が動いている事が報告されるが、
いつもの事だと、あまり気にしていない様子。
いつものようにやればいいと指示するが、
オーリスは本局査察部にレアスキル保有者がいる事を報告。
そのスキルはレジアスにはかなりやっかいなようだ。

そのレアスキルは相当査察としての能力が高いようだ。
もちろんその保有者はヴェロッサだな。
レジアスにはやはり今は知られたくない事がたくさんあるようだな。

必要あっての事だという言い方。
ようするに認められていない事をやっているって事に違いないわな。
必要悪とでも言うのか。
犯罪者がどうのこうの言ってるやつが、
必要だからと犯罪になるのであろう程の事をしてるってのが、
嫌な奴全開で、ある意味割り切れていいな。
アインヘリアル?とかいうのは3号機とか言ってるくらいだから、
機械とか兵器かね?

視察に行く時にオーリスが部下にアインヘリアルの事を聞くが、
その答え方が、またやな感じね。
なんか盲信的なキャラで、後で後悔するタイプだな。
オーリスはレジアスに忠誠を誓って従っているタイプか?
基本的には常識的な判断を持っているようだけど、
忠誠から疑問は持ちつつも、反対はしないという事か。
アインへリアルやもう一つのプラン?にも過ぎた力という印象を持っているようだし、
レジアスの暴走を止めるブレーキ役になれるかな?

レジアスは地上部隊が世界を守っているような言い方をするが、
それを完全に自分が世界を守っていると勘違いし始めているように思える。
そうなると思い込みで判断したり、そこにつけこまれて、
いいように操られるんじゃなかろうか。

そしてレジアスは最高評議会に。
ってかなんだこのエヴァww
もうね、こんなふうに姿を見せないとかね、最低のキャラがする事ですからね。
最高評議会、いやな臭いがぷんぷんするわ。
いったい何を企んでいるんだか。
レジアスもようするにこいつらの捨て駒かね。
いいように使われて捨てられるか。

三提督とは、また違う存在なのかね。
とりあえず、クライアントってのは最高評議会かな。

戻ってスバル達の検診。

ま!まっぱですか!?
それはエロイ検診ですね!w

でも、この時のマリエルのめがねの光方がやな感じ。
もしかして10年来の付き合いではあるかもしれないけど、何か裏があったりするんじゃないだろうな。
それはちょっとやだぞw

あとスバルとギン姉だけが定期健診してるってのが気になるな。
やっぱり秘密がありそうだ。
お母さんの事もそうだし。
なんかお母さんって戦闘き人だったんじゃなかろうか?
そしてその血を継いでるスバルとギン姉。
この姉妹も戦闘き人の資質があるのかな、と思えてきた。
だからこうやって検診とかあるんじゃないだろうか?

となると、そのデータが裏で使われていたりするのかも。
だからノーヴェなんかはスバルから作られた戦闘き人じゃないかと。
ギン姉が元になっているナンバーズもいるかもしれんとか思ってみる。

そしてナンバーズが久しぶりに出番。
とりあえず10番まではいるというのは予想できたが、
今回12人までいるらしい事がわかった。

しかしウーノは新しい体とか、そんな簡単に入れ替えみたいな事できんのか?
ここでのウーノは普段の雰囲気とは全然違う。
やけに高圧的だ。

とりあえず一応なナンバーズ表w

1(uno)ウーノ:ウーノ
2(due)ドゥーエ:ドゥーエ(初)
3(tre)トレ:トーレ
4(quattro)クアットロ:クアットロ
5(cinque)チンクエ:チンク? チンクエ?(初)
6(sei)セイ:セイン
7(sette)セッテ:セッテ(初)
8(otto)オット:オットー (初)
9(nove)ノーヴェ:ノーヴェ
10(dieci)ディエチ:ディエチ
11(undici)ウンディチ:ウェンディ(初)
12(dodici)ドディチ:ディード(初)

ガジェットドローンも生産数はクリアしているらしい。
ってか多すぎるだろ!
ちなみにガジェットの名前は管理局がそう呼ぶようになったから、
スカリエッティやウーノもそう呼ぶようになった、とか
名前なんかなんでもよかったんだなww

ナンバーズも揃ったところで、スカリエッティはここで大きな計画を発動させるようだ。
相当数のガジェット、そして多数のレリック。
それがスカリエッティにより起動する。
ってか、ほんといかにもマッドサイエンティストだな。
高笑いも素敵すぎw

しかし聖王の器?ってのはナンバーズの王になる存在なのか。
いったいどんな役割なのかね。
とりあえずスカリエッティの目的もいまいちわからん。
世界を壊すつもりのようだけど、なんのためにかね?

検診の終わったスバル達。
ギン姉はスバル達を見て、本当に安心したようだ。
成長もすごいし、スバルが目的をもって頑張っている姿がとても嬉しいようだ。

スバルも六課に呼んでもらえた事をよかったと思っている。
いろいろあったりするけど、ねww

まぁ撃墜されたり、撃墜されたり、撃t(ry wwww

魔王は怒らせてはいけないww


これ六課の教訓な(ぉ

スバルのあこがれの人のいる部隊。
だけど目標はなのはさんだけじゃない。
ギン姉もスバルの目標。
いつか追いつくんだ、と。

そしてギン姉がスバルにこれからの事、戦闘き人戦があるだろう事を話す。
スバルはそれは当然予感してる。
だけど大丈夫。
お母さんが残してくれた、リボルバーナックルがある。
そしてキャリバーズがある。

マッハキャリバーとブリッツキャリバーでキャリバーズ。

ギン姉のキャリバー、ブリッツかw
ブリッツとはまた粋なところできたな。
わかる人にはわかる名前。
もちろん車関係だが、ブリッツはちょっと今までとは違う。
チューニング(パーツ)メーカー
車好きならば、かなり有名な名前ですな。

しかしスバルは妹だけど、キャリバーズはマッハが姉。
このてれこがいい感じかもしれん。

ってか、ギン姉のこの表情、作画、そして最後の笑顔。
やべぇぇぇぇぇぇぇ!!!!
またフラグかよ!ww
まぁこうやって全員フラグ立てて、全員ハッピーエンドフラグへいこうじゃないか!w

しかしギン姉もかなり危険そうだなぁ。
好きなんで、とりあえず戦線離脱は避けて欲しいんだが。

そして六課隊長三人。
教会の予言の新しい解釈の報告。
やはり公開意見陳述会が狙われる可能性が高いと。

六課も当然警備になるが、中に入れるのは三人だけになりそうだ。

フェイトも言うが三人いれば大抵の事はなんとかなる。
まぁな、魔王3人だしな!(ぉ
しかし、これはまた危険なセリフすぎるw

なのはも前線メンバーも大丈夫だと。
しっかり鍛えてきた、と自信も持ってる。
副隊長達も絶好調だ、と。
ヴィータとシグナムが剣をあわせているとか、やっぱ実力者同士の闘いはかっけーな。
空中戦だしよ!
フォワード陣のデバイスもサードに入るらしい。
ってか、リミッターいくつついてるんだ?w

はやてはここを押さえれば、好転すると。
確かにこれだけ大きい場所でのテロを防げば、次はなかなかないからな。
だが、ようするにそうは簡単にいかないって事になる。
そして六課にはヴィヴィオがいる。
六課総出となると六課の警備がやばい。
ヴィヴィオは狙われているからな。
ヴィヴィオの事がなのは達は何も知らないのが痛い。
少しでも知っていれば、当然ヴィヴィオの事も対策に入るはずなんだが、
今の時点では全くそこに考えがまわっていない。
きっとこれがママと娘の生き別れとなる、だろう。

なのはも、きっと大丈夫と言うが。

これがきっと始まり。
三期の本当の戦いの始まり。

公開陳述会まであと7日とかwww
ようするに1週間後の放送って事か!w
誰がうまい事言えとwwwwww

そ・し・て・!

新EDキター!!

めっさいいんですけど!

これまじいいわ。
既にEDだけで何回も再生してますが!w
もうSpicaが出てこなくなりそうなくらいwww

やっぱりスタッフスクロールが縦で、最終回みたい!
毎回最終回!w

今回のEDもほぼなのはさんしか出てこないです!
ってか、他のキャラは1回ずつ少しだけ出てくるのみ!w

それよりも、

うっは!w
9歳なのはさんキタ!
これやばい!

しかも動いてるよ!
歌がいいから、なんか泣けてきたよ!!

そして二人が手を繋いで!!!!!!!

YABEEEEEEEEEeeeeeeeee!!!!!!!!

この共演は反則だろ。
なんか狙いすぎな気もするけど、ワタクシ的に全然OKです!
ワタクシは19歳なのはさん大好きですが、
もちろん9歳なのはがいてこそですから!

そして最後のカットやべwww

かっこよすぎる!
エクシードモードなのはさん。
レイジングハートもかっけーし、
なのはさんの立ち方がwww

やべ、MSだw

ミニスカのバリアジャケットも好きだけど、
ロングになった方が、やっぱり強そうだわ。

しかし、なんですかこの貫禄はwwww

まさに魔王の威圧感!
もうね

大魔王だね!(ぉ

まじ惚れ直す。
ってか一生ついていくよ!!

8月1日待ち遠しいなぁ。
このEDはガチ。

あとサウンドステージ02ももうすぐ!
これも楽しみだわ。
幸せな日常がこの先、ないかもしれないからStSSS02でヴィヴィオ分補給だな。

とりあえず再びそんなドラマCD↓ [Amazon]

魔法少女リリカルなのはStrikerS サウンドステージ02 魔法少女リリカルなのはStrikerS サウンドステージ02
ソング&ドラマCD (2007/07/18)
キングレコード
Amazon



そういや予告でリンディさん出てたな。
でも予告で出たから、きっとほとんど出番ないよ!ww

また前後編らしいが、多分その必要なさそう(ぉ

そして多分今回でのんびりとした話は最後になりそう。
次からはいつもの急展開かな。
いきなり核心突きまくりで、砲撃ばんばん出る事を願って。
ここからが本当のなのはかな。
きっとシビアな内容もあるだろうけど、そこがまたなのはの魅力。
魔法少女とか言ってて、ガチバトル!

見逃せない!w
  1. 2007/07/11(水) 22:00:05|
  2. 魔法少女リリカルなのはStrikerS
  3. | トラックバック:3
  4. | コメント:0
<<おはようございました | ホーム | こくこく>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://goworks.blog89.fc2.com/tb.php/132-95e87e1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

魔法少女リリカルなのはStrikerS 第15話「Sisters & Daughters」

ギンガとスバル、戦闘機人のよって悲壮な過去を持つ姉妹。ナンバーズ――人と機械を融合させた戦闘のために造られた戦闘機人たち。預言された激突の時、死と破壊の祭が迫っていた…サブタイ通りギンガとスバルの姉妹
  1. 2007/07/11(水) 22:41:12 |
  2. SERA@らくblog

(アニメ感想) 魔法少女リリカルなのはStrikerS 第15話 「Sisters & Daughters」

魔法少女リリカルなのはStrikerS Vol.1戦闘機人・・・それは、人の体に機械を融合させ、戦闘能力を飛躍的に高める研究。しかし、成功例の少なさや、人道的理由を始めとする様々な問題点から研究は中止される・・・。今回、機動六課が担当する事件に戦闘機人が姿を現し、....
  1. 2007/07/12(木) 00:12:51 |
  2. ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

レビュー・評価:魔法少女リリカルなのは StrikerS/第15話 Sisters&Daughters

品質評価 31 / 萌え評価 32 / 燃え評価 11 / ギャグ評価 16 / シリアス評価 43 / お色気評価 12 / 総合評価 24レビュー数 167 件  戦闘機人とは、人の身体と機械を融合をさせ、戦闘能力を極限まで高めた存在。倫理的問題で違法とされているが、ナカジマ家は戦闘機人と深い
  1. 2007/08/25(土) 16:14:17 |
  2. ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。