スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

SUPER GT 第9戦 FUJI だ、初音ミク Studie GLAD BMW Z4

今年のSUPER GT 最終戦 FUJI GT 300km RACE の予選が本日行われた。

仕事が終わって帰ってきてから、録画しておいたスーパーラップを視聴。
ウェットコンディションによるスーパーラップはおもしろいなw
ウェットといってもハーフウェットに近い状況でヘビーウェットより難しい感じでしたな。

500クラスのリアルが10位からポール獲得はおもしろい展開でいいね。

300クラスは雨のインプはやっぱりですが、それよりもハンコックポルシェのタイムが驚異的だと思うのだが。
クスコインプとあまり変わらないタイムを出してくるとか二駆なのにAWD並っかよ!w

で、ここで取り上げるからには当然ワタクシが応援する「初音ミク Studie GLAD BMW Z4」の話題。
そして最終戦富士から新たに姉妹車?としてリンレンレオパレスZですなw

まずはリンレンレオパレスZだが、チャンピオン争いをしてる本当のトップクラスチームw
そこがまさかの痛車仕様とは予想外すぎたwww
まぁ開幕当初から資金難は見えていたからね。
実力はあるが資金面で危うかった。
話題性からの選択なのかなぁ。
しかしトップクラスチームだけに取り上げられる機会も多いだろう。
それはやはりスーパーラップから始まっていたねw
1回目の予選タイムは5番手で当然スーパーラップ出場です。
なので、テレビにもしっかり映りますwww
スーパーラップ自体は9位と優勝争いから少し後退かもといったところなんだが、
最後までチャンピオン争いで攻めてくると思うので、決勝も期待だ。


そして「初音ミク Studie GLAD BMW Z4」

今回の富士こそ決勝への進出を、と事実上のデビュー戦。
車検も無事通過、初予選。
結果はタイム2'02.569で27台中25番手。
だが、通過基準タイム不足で予選不通過扱となっており、
現在は出走嘆願書提出により、出走の可否は9日のフリー走行後の決定待ちだ。

だが正直なんとも言えない。
フリー走行でのタイムや状況での判断次第。
タイム的にもかなりよくなってきているのは確かだ。

ただモータースポーツは危険度の高い競技なので、決勝走らせても危険はないと判断されないといけない。

難しいかなぁ。
でも決勝走ってる姿を見たいよね!

出走許可祈願だな。

頑張れ!初音ミク Studie GLAD BMW Z4!!


そして今回富士のピットパドック裏に来期の初音ミク Studie GLAD BMW Z4の、
個人スポンサード先行予約メンバーリストパネルが貼られています。
今は既に締め切られていますが、本契約ではなく個人スポンサード参加表明みたいなものをした人の名前もしくはHNの一覧を貼りだすというもの。

その名前一覧が読める写真を某掲示板に提供してくれた方がおりまして、
ちょっとお借りしてきました(クリックで拡大)
081108_01a.jpg
667名の予約があったそうです。

で・・・

081108_02.jpg

あったwww
うはは、応募したよ!
なんかこれは応募順なのかな。
だとするなら結構早いうちだったみたいだ。
確かに開始日に速攻で応募したような気がするしなw

もちろんひやかしじゃなくてちゃんと本契約するつもりですよ。

本契約は3コースあって5千円・1万円・5万円。
ねぎ傘欲しいから本当は5万いきたいけど、さすがにそこまでの余裕はないので、
無難なところでやはり5千円かなと考えているw

ここで少しワタクシのちょっとした考えを書いておきたいのだが、
個人スポンサーなんてものは、ほんとただの寄付だと思った方がいい。
実際自分の名前を宣伝する訳でもなければ、チームに対して何か要望できる訳でもない。
ただファンとして少しでも協力したいという気持ちだけで行うもの。

街中での寄付と同じで、それがどう使われようと後で何を言っても無駄です。
もちろん今回のような話題になっている中でのものですので、
そんないい加減な事にはならないと思いますが、
そういった事を覚悟の上での出費だという事。
その覚悟がないならばやめておいた方がいい。

ワタクシもレースをしていた時、スポンサーしてもらうのは大変でしたし、
簡単にスポンサーを頼むという事もできなかったです。
責任は重大ですからね。

なので、スポンサー様に何も返せない事もある事も当然わかりすぎる程わかる訳で、
本当に過度の期待をしないでスポンサーできる人がいいと思う。
当然結果が出れば嬉しいし、自分もチームと一緒に歩いているというのを感じる事はできると思う。

まぁ実際にお金を出すというのはいろいろと期待や希望、欲を出しちゃうから気をつけないとって事ですw

決して安いものではないですから、よく考えて。
もちろん考える必要がないほど裕福なら何の問題もないですがwww

まぁ今回の個人スポンサード企画は、本当の資金集めのスポンサー募集と言うよりは、
ミクZ4のファンへのファンサービスという意味合いの方が強いかなと。
イベント的な感じですな。
そう思ったほうが納得し易いかもね。

というか、ワタクシは常にお金さえなんとかなればレース活動再開させたいと思っているのに、
反対に出費とかもうねw

まぁ、やっぱり好きなんですよねレースという世界が。
少しでも常に何か関わっていたいもんなんですよw

700人近い仮応募者がいるんですけど、実際に本契約するのはどれくらいいるのかなぁ。


関連記事
2008年SUPER GT 第6戦 インターナショナル ポッカ1000km 初音ミク Edition (08/26)
GTR2 初音ミク Studie GLAD BMW Z4 GETw (09/15)
GTR2 一人黙々と 初音ミクBMW Z4Mを走らせる日々w (10/08)
今日もみくみくGTR2 (10/24)
GTR2 初音ミク Studie GLAD BMW Z4 勝手に応援MOVIE 完成 (11/04)


関連リンク
STGT痛車チーム広報課 ☆ 初音ミク× BMW ☆
ニコニコアニメチャンネルに特設ページがオープン! [ STGT痛車チーム広報課 ☆ 初音ミク× BMW ☆]

  1. 2008/11/08(土) 22:37:26|
  2. 雑記
  3. | コメント:0
<<初音ミク Studie GLAD BMW Z4 SUPER GT 最終戦 FUJI 完走! | ホーム | GTR2 初音ミク Studie GLAD BMW Z4 勝手に応援MOVIE 完成>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。