スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

マガジン・ツバサ語り Chapitre 146 夢で視たもの

今週のヤンマガ・ツバサ。
1週あいての146話。

では語ります。

Chapitre 146 夢で視たもの
 ↓

まず扉絵あり。

今回は機械人形(オートマタ)。
ワタクシはヒカルと呼びますが、未だに名前わからず。
ここの設定じゃ名前ないのかもしれないね。

その動きは芸術ってな感じ。

本編。

再び侑子さんとの会話の回想。

サクラちゃんの決心は変わらない事で、
その対価の強運の扱いに少し触れる。
その対価は次の世界に行った後で貰うと。

それはその強運を持ったまま次元移動できるという事。
ただでさえ2分の1という可能性しかない今回の賭け。
その強運は必要なのだろう。
その強運を持ったままでさえやはりその可能性は5分である。
ではもし強運を無くした状態ならその可能性は?
もしかしたらほとんど無理な程の確率になってしまうのかも。
だから侑子さんは後に貰う事にしたのではないかな。
もちろんそれでも5分、もし失敗しても対価はきっちりと取るだろう。
だからこそ後でもいいのだ。
後でも先でも、必ず貰う。
それならば少しでも可能性のあるように、と。

そして場面はチェスへ。
マスターとして見守るサクラちゃんも力が入る。
夢に視たのはこの最終戦だという。
その内容の片鱗。
その様子から見るに、ファイにまず大変な事になっているようだ。
小狼と黒鋼がその光景に驚愕している感じだから。
サクラちゃんはそれを避けたいから一人で行くと決心したはずなんだが、
その出来事はこの最終戦で起こる。
なぜ一人で行く事が回避できる事になるのだろう。
その出来事が起こる世界に皆で行く事を避けるならわかりやすいのだが、
既に起こるはずの世界にいて、その時は迫っている。
それをさせまいと思うサクラちゃんの表情はやはりファイにも何かを感じさせるようだ。

そして小狼とヒカルのチェス。
ヒカルの強さは小狼を押す。
かろうじて致命傷は避けているようだが、激しい戦いで前回負った、
背中の傷が開いてしまったようだ。
小狼は元々全快での戦いではない。
深手を負ったままの闘い。
その傷が開いてしまった事にサクラちゃんも心配な為、動揺が。
やはり姿は同じでも違うとわかっていても、自分の一番ではなくても、
時間ですれば短いかもしれないが、一緒に過ごし、
自分の為に頑張ってくれる人。
そんな小狼の事を大切な人である事は疑いようもない。
だからあれだけ接する事を出来る限り避けようとしていた小狼でも、
当然心配である。

だがそんなサクラちゃんがわかるのか。
小狼は
「目を閉じてろ」と。
「おれを見なくていい、勝つ事だけを考えろ」と。
小狼はかっけーなぁ。
小狼にもサクラちゃんの今の願いはわからないだろう。
そして別れを感じているだろう。
それでもサクラちゃんの願いを叶えてあげたいのだ。
それが小狼の決めた道だから。

そんな言葉に思わず再び「小狼君・・・」と言葉にするサクラちゃん。
サクラちゃんは決心した。
その想いは変わらない。
だからこそわだかまりもなくなった。
今なら素直に呼べるのかもしれない。

そんなサクラちゃん・小狼見てると本当にこの二人にはくっついて欲しいと思ってしまう。
あえて言うなら、オリジナル小狼と写身小狼二人とくっついてくれw
それが一番いいとマジ思うよ!

サクラちゃんは小狼の言葉に従い、集中する。
わだかまりもなく、そして大切な人として心から信じる仲間と思えるから、
その言葉に従えたのではないだろうか。
信じているからこそ。

そしてここでのイーグルのここでの言葉。
さすが『彼女』を望むだけはある。
やはり彼女とはヒカルではないかもしれない。
ヒカルを目の前にして彼女と言うのは違和感がある。
やはり彼女とは別だとして誰か?
以前から言っているエメロード姫。
そして丁姫。
この二人がワタクシ的には有力候補なんですが、ここにきて最近候補が増えた。
誰か?
それは美幸ちゃんw
だってよチェスだぜ?
チェスに美幸ちゃんは欠かせないw
そしてあれだけエンドレスな異次元への移動など意外と可能性ありそうじゃない?
まぁこれだけシリアスな話で美幸ちゃんだと、ちょっとあれかもだがw

そしてヒカルの両手から魔法?
エネルギー球体のようなものが発生。
その砲撃が小狼を襲う。
チェス盤に巻き起こる爆発。

ん?これって

どう見ても魂の光(ライトオブソウル)です本当に(ry

いや、アストラルエミッションか?w

あー少し説明いりますかね?
とりあえずちょっと説明しますね。
魂の光(ライトオブソウル)はエンジェリックレイヤーのアテナの究極技です。
アテナはヒカルのデウスみさきちのお母さんのエンジェル。
そしてアストラルエミッション(確かこんな名前だったはず)は、
アニメ版エンジェリックレイヤーのアテナの秘技です。
まぁようするに同じ技ですw
ヒカルの技ではないんですけどね。

その爆発の起こり方。
技の出し方。
やはりライトオブソウルそのままなんですよw
もちろんヒカルとアテナは最強のエンジェルですから、
ライトオブソウルも当然最強の技です。

ようするにそれだけヤバイ技って事だ!
その威力はとてつもない。
黒鋼も思わず目を白黒させるほどの技。
黒鋼ですらなんだありゃと口にしてしまうほどだから、
半端じゃないだろう。

ジェオも思わず口出し。
あんな機能使うなよ!怪我じゃすまねぇだろ!と。
怪我じゃ済まないって簡単に言えば、命がやばいレベルって事だな。

手加減してるのか?と確認するが、ランティスは本気だと言う。
ジェオは本気だと死ぬだろ、とマジ怒りモード。
死人は出したくないと言っていたしな。

ってかそこまで危険な技なのか。
技とは呼ばず、機能と言っていたが、
どこまでも機械としての扱いなのね。

その攻撃を直にくらった小狼に見えたが、
かろうじて剣で防ぐ。
だがほんとうのギリギリだったようだ。
ヒカルの追い討ちを全て防ぎ切れない。

そんな時ファイにチィの声が。
ファイはまだ少し大丈夫だろうと思っていたようだが、もう時間がないと判断したようだ。
ここにまだ留まっていたらアシュラ王に会ってしまう。
ファイがアシュラ王に会うとどうなるのだろうか?
連れ戻される、とかその程度じゃないよな。
あのファイがここまで動揺する程だ。
顔にまったく余裕がない。
恐怖といってもいいだろう。
考えというよりも反射的なものだろうか。
体が勝手に動いて。

だが腕を掴まれる。
そう黒鋼に。
その事に驚くファイ。
黒鋼は何も言わない。
だがその目は逃げるな、と言いたげ。

ファイは思わず逃げ出そうとしたのだろうか?
意思的?無意識?
だが逃げ出そうとしてしまったのは間違いないように見える。
もし逃げ出そうとしたのなら、ファイはサクラちゃんや黒鋼と別れようとした事になる。
たぶんその事を考えるだけの余裕もないのかもしれない。
もちろんファイの自由だが、何も言わずにしかもこの状況の中でそんな行動するのは、
非常にファイらしくない。

黒鋼はどう思ってその腕を掴んだのだろうか。
やはり逃げるなだと思うのだが、
黒鋼は何に気付いたのだろうか。
それにしても黒鋼は鋭いな。
このチェスが今一番大変な時とも言える中、あの技を見て驚愕しつつも、
ファイの動きに気付く。
多分黒鋼はファイの動きを逃す事無く見張っていたんだろう。
このチェス中もファイには気を抜けないと判断していたんだろう。
だからファイの動きにすぐ反応できたのだろう。

そして小狼はこのチェスが長引かせるのは得策ではないと判断したんだろう。
次で決着をつけるとサクラちゃんに告げる。
それは小狼の大きな技が出るという事だろう。
もちろんサクラちゃんへの負担へと直接繋がるからってのもあるだろうな。

そして先ほどよりも規模の大きいライトオブソウルを放つヒカルに迎え撃つ小狼の技は。

そう小狼の奥義、雷帝招来!

お互い真正面から技がぶつかり合う。

やはり小狼はこの剣にして雷帝招来がかっけーな!
そうそう簡単に出せるものでもないのだろうけど、
傷を負った小狼の雷帝招来は本来の威力が出せているのかが少し心配だ。
次回で決着のようだが、今回はここで続く。

そういえば小狼は雷帝招来を声に出して放つんだよね。
ちなみにヒカルは一言も話しませんw
まぁエンジェリックレイヤーもヒカルは話さない。
ちょっとでも話すとまた違った印象になると思うんだが、
ここは冷徹な戦闘マシンといった扱いなんだろうな。
だからこそ美しいと思える部分もあるのだが。

とりあえずここは勝たないと話が続かないので結果は勝利なのだろうが、
この一撃で決まるかどうかは別。
決めるつもりで放った技だが、決められないで更に追い込まれた中で、
勝つとかじゃないだろうか?w

勝負が決まるとすれば彼女の正体もわかるかもね。
あとアシュラ王も近いうちに登場か。

ここにきてすさまじく忙しくなってきたねw
謎がどんどん明かされていきそうだ。

それにしても全然ハッピーエンドが予想できないのがなんともw
  1. 2007/03/15(木) 21:12:57|
  2. ツバサ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ハラワタぶちまけてのたうちまわると良いと思います | ホーム | 引っこ抜かれろ。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://goworks.blog89.fc2.com/tb.php/38-28b01d08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。