スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヤンマガ・ホリック語り 135回

今週のヤンマガ・ホリック。
合併号休みからさらに1週お休みから考えると久しぶりな感じ。

17日には最新刊になる11巻発売ですな。
ツバサは今18巻だから相当差が出てるように見えるんだけど、
話数的には20話も離れていない。
とか言っても、20話っていったら結構なもんかw

まぁそんな今週のヤンマガ・ホリック語りです。
 ↓

まず扉絵。

侑子さん。
ドアップ(ぉ
なにげに厳しい表情に見える。
悩ましげでもある。
こういったパーシャルな表情って好きだわ。

こういう表情が描けるようになりたいね。

まず扉絵。

侑子さん。
ドアップ(ぉ
なにげに厳しい表情に見える。
悩ましげでもある。
こういったパーシャルな表情って好きだわ。

こういう表情が描けるようになりたいね。

本編。

ワタクシは前話から、まだ夢を引っ張るのかと思っていたのですけど、
あっさりと現実世界でした。
まぁ夢も現実になるのならば、全てが現実かもしれないですけどねw

いつものように百目鬼・ひまわりちゃんと3人でお弁当。
たぶんこんな感じに外でお昼してるのってこの3人だけだぜきっとw

遙さんの話は荘子からきているらしい。
荘子とかもう忘れちゃってるよ。

百目鬼の言い方からすると遙さんはお茶目な人だったんじゃなかろかと思えるw

そしてひまわりちゃんから小羽ちゃんがまたテレビに出ていた事の話が出る。

なにげにひまわりちゃんはテレビ好きっぽいな。
百目鬼や四月一日はテレビはあんまり見ないみたいだしな。

その番組は霊視番組だったらしい。
6人の霊能者がいて、霊視していたが、
小羽ちゃん以外の5人は霊は1人だと言うが、
小羽ちゃんだけ2人だと言う。
そこで小羽ちゃんを責める様な感じになったと。

それでも小羽ちゃんは自分の意見を変えなかった。

とりあえず、その霊能者ども表出ろ!

小羽ちゃんいじめるやつはワタクシが許さない。

ひまわりちゃんも言っているが、
表情に出さないからって平気なわけじゃないだろう、と。

四月一日は当然心配そうだ。
ワタクシも心配だ。

そしてお店。
四月一日は侑子さんにその話をする。

最近四月一日は侑子さんになんでも話すよね。
四月一日自身気が付いていないかもしれないけど、
最初の頃から比べれば相当心を開いているからだろう。
侑子さんの言う事、やる事が四月一日いとってそれは真実となりつつあり、
説得力のあるその内容に四月一日が変わってきているからか。

そのせいで侑子さんは最近四月一日の相談役みたいになってきているww

侑子さんはその番組での小羽ちゃんのセリフを言い当てる。
その番組を見ていた訳ではない。
でもわかる、それが真実(ホントウ)だから。

侑子さんってセカイの全てを把握しているんじゃなかろうか。
そう思えるほど侑子さんは超越しているよな。
ほんの些細な事でもこのようにわかっているのだから。
そしてそんな侑子さんの事や言う事に四月一日は疑問を抱かない。
それだけ信用していて、侑子さんの力も疑っていない。
ってか、驚くところだし突っ込むところのはずなのに、そうしないからなww

じゃぁ他の霊能者が嘘を言っているのか?
そうではないらしい。
一応他の5人も本物の霊能者であるようだ。
だから間違った事を言っているわけでもないと。
ただそれが全てではなかったという事か。

まぁようするに能力の差か?
もしくは解釈の違いか。

他の霊能者達は、その場だけの霊を視ただけ。
だが小羽ちゃんは司会者の指した上の階の霊も視た、と。

なるほどな。

だから小羽ちゃんは2人いると答えた。
他は1人だけだと。

実際2階の霊を含めて視る事ができた者が他にいただろうか?
もしその場だけという解釈ではなくこの建物全体という解釈だとして、
2人と答える事ができた者が小羽ちゃん以外にいただろうか?

ワタクシはいなかったのではないかと思う。
小羽ちゃんの力は他の者より遙に強いのだと思っている。
だから説明しなかったのだろう。
説明してもわかる霊能者がいなかっただろうから。

四月一日も当然何故言わなかったのかと疑問にしている。

侑子さんはその問いに対して一刀両断的回答。

「言っても無駄だから」

侑子さんの説明からすると、やはり他の霊能者には視えていなかったようだ。
そして当然普通の人達には何も視えない。

分からないモノを説明するのはとても難しい

本質だよね。
この言葉に四月一日は納得せざるをえない。

なぜなら四月一日自身今までその本質の中で生きてきたのだから。
四月一日にはアヤカシが視える。
だがそれを理解してもらう事はできない。
信じてもらう事自体難しい。
四月一日はずっとそんな経験をしてきたのだ。
それと同じ状況の中に小羽ちゃんはいたのだ。
それは四月一日の辛い経験とかぶる事。
四月一日にとっては自分の事のようにつらいだろう。

人はわからないモノを否定したがる。
望まない世界、状況を受け入れず、それは悪いと決め付ける。

いやな大人の解釈そのものですな。

侑子さんはストレートだ。
セカイの理を知っているから。
侑子さんにわからないものなどないように思えるが、
わからないものがあればきっと素直にわからないと言うだろう。
そんなものはない、ありえないなど自分がわからないからといって、
頭から否定するような事は絶対しないだろう。

だからあの番組での霊能者達は実際視える存在なだけに、
自分と違う答えを出すモノは否定する。
視えるモノからすれば、自分と違う事を言うモノは視えていないのではないかと、
決めつけたくもなるだろう。

なぜなら自分が劣っているとは絶対認めないし、
自分の方が多数の意見なのだから、間違っていてもそれが正しくなってしまうから。

ひまわりちゃんが言っていた事に、
この番組のせいで、小羽ちゃんについてネットとかでも酷い事も書かれていたと。

とりあえず、そんな事書いたやつ表出ろ!


まったく、小羽ちゃんを信じてあげないとはなっとらん!ww

事実がわからないから、あの番組の内容だけを見ていれば、
小羽ちゃんが嘘をついていたように見えるのだろう。

人数が多い方が正しく見えてしまう事などはよくある事。
だけどそれが事実であるとは限らない。

だけど一旦そう判断されてしまった時、
事実を伝える事、多数が間違っている事を証明するのは困難だ。
侑子さんが言うように、説明するのは難しいのだ。
そんなモノを多数に理解させるなんて無駄かもしれない。

それがわかっているから小羽ちゃんは何もそれについて話さなかったんだろう。
そして小羽ちゃんにとってその場をうまくやり過ごす事など全く意味がないだろうし。
小羽ちゃんはその場の人の機嫌をとったりして、
これからのお仕事をうまくしていこうなんて考えていないだろう。
小羽ちゃんはそんな事望んでいない。
小羽ちゃんはただあるがままの事を伝えるだけ。
番組の意向とかは関係ない。
むしろこんな番組に出たくはないだろうから。

それがわかっているからか。
四月一日は心配で仕方ないといった顔だ。
まぁそりゃな、ただでさえ寂しい思いをしているだろう小羽ちゃんだ。
四月一日は今、何ができるのかその事を一生懸命考えているのだろう。

そしてちょっとワタクシ的心配は、

この事で小羽ちゃんの評判が下がる。
 ↓
番組出演が減る、またはギャラが下がる。
 ↓
お母さんヒステリー。
 ↓
四月一日が訪れる。
 ↓
お母さん、四月一日のせいだと超ヒステリー&暴走。
 ↓
四月一日に命のピンチ。

といったコンボが待ってそうでやな感じ・・・

なんせ小羽ちゃんのお母さんは今一番大事なのはお金と金の亡者となっている。
だから小羽ちゃんの出演料が入らなくなる事でヒステリーになるという流れは、
十分考えられる。

もしこの四月一日のピンチまでいったとしたら、
一番問題になるのが、小羽ちゃんの選択だ。

小羽ちゃんは今のお母さんをよく思っていないのは間違いないだろう。
だけど、それでもたった一人のお母さんである。
そうは簡単に切り捨てられない。
いや小羽ちゃんはこうなってでも、まだお母さんが好きなんじゃないだろうか?
だからそうなった時、お母さんと四月一日どちらかを選ばないといけない状況は酷だろう。

でもきっと小羽ちゃんにとって四月一日は特別だ。
小羽ちゃんの事を本気で心配してくれる。
大切な存在だと思ってくれている。
そんな唯一の人。
決して失いたくないはずだ。

ワタクシとしては当然四月一日を選んで欲しいと願う。
だが小羽ちゃんはまだ小さい。
お母さんを捨てるようの選択をさせるような事にはなって欲しくない。
まぁこんな選択にならないように願うところですな。

今回の話は小羽ちゃんと四月一日の共通点が焦点か。

四月一日は小羽ちゃんと近い。
それはアヤカシが見えるとかそういう事だけじゃない。
人から理解してもらえない辛さ、悩みを抱えている事。
普通の人にわかってもらえない力を持つがゆえの苦しみ。
それは同じ境遇でなければわからない。
そう、二人はお互いに理解しあえる。
お互いの苦しみを理解できる。
だから、本当のやさしさがある。
二人は似ているのだ。
近いというのはそういう意味だと思っている。

四月一日はなんだかんだといってまわりの人に恵まれている。
全てではなくてもわかってくれる人がたくさんいる。
だけど小羽ちゃんにはいない。
四月一日だけなのだ。

小羽ちゃんの心からの笑顔が見られる日を本当に願うよ。
  1. 2007/05/16(水) 22:07:26|
  2. xxxHOLiC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<とりあえず撃て、撃っときゃわかってくる | ホーム | 魔法少女リリカルなのはStrikerS 第06話「進展」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://goworks.blog89.fc2.com/tb.php/91-ef71cf75
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。